街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

犯罪者は、悪。警察は、正義。では、“シンブンシ”は?

『予告犯』

 2011年から2013年8月まで「ジャンプ改」にて連載され、高度に情報化されたインターネット社会で巻きおこる戦慄のテロリズムが話題となった同名漫画を映画化した『予告犯』6月6日(土)に公開される。

<ストーリー>
Tシャツ姿に新聞紙の頭巾を被り、“シンブンシ”と名乗る男(生田斗真)がネット上に突如現れた。その男は、法では裁かれない罪を犯した者たちを暴露し、彼なりの制裁を加えていく。集団食中毒を起こした食品加工会社に対し、「食い物の扱いも知らないこいつらに、俺がきっちり火を通してやる」と予告。すると食品加工会社で火災が発生した。ネット犯罪を取り締まる、警視庁サイバー犯罪対策課の捜査官・吉野絵里香(戸田恵梨香)は、この謎の予告犯(シンブンシ)を捕まえるべく、捜査に乗り出す。捜査を続ける吉野はシンブンシが単独犯ではなく、複数犯であることに気付く。それでも男たちは吉野をあざ笑うかのように、予告と制裁を繰り返していく。やがて、殺害予告にまで至り、社会現象へと発展。果たしてシンブンシを名乗る男たちをこの凶行に駆り立てた真の目的とは?

写真

詳細情報

タイトル
『予告犯』
公開日
6月6日(土)
監督
中村義洋
脚本
林民夫
原作
筒井哲也『予告犯』(集英社YJCジャンプ改)
キャスト
生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々 ほか

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる