街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

観光にビジネスに災害時に大活躍のホテルが県内初進出!

兵庫県初のコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 加西」が2023年春開業 加西市

2023年春、加西市に兵庫県初のコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard (ホテル アールナイン ザ ヤード)加西」が開業します。
HOTEL R9 The Yard シリーズ 外観 ※画像とコンテナのカラーは異なりますHOTEL R9 The Yard シリーズ 外観 ※画像とコンテナのカラーは異なります
完成予定の場所は、中国縦貫自動車道「加西IC」と北条鉄道「北条町駅」から近く、車や電車でも訪れることができます。産業団地や企業群へのアクセスも良く、近隣には大型商業施設や飲食店が数多く点在するため、ビジネスでの長期滞在時にも便利だとか。



客室(ダブルルーム)<br />
定員:2名 広さ:13m2 料金:1名 5,600円/泊~ 2名 8,000円/泊~客室(ダブルルーム)
定員:2名 広さ:13m2 料金:1名 5,600円/泊~ 2名 8,000円/泊~

また、加西市を代表する人気観光地「法華山一乗寺」や「兵庫県立フラワーセンター」での観光、宿泊ゴルフの拠点としても活用することができ、観光やビジネスに“ちょうどいい”ホテルとして、地域のにぎわいを目指します。
客室(デラックスツインルーム)<br />
定員:4名 広さ:24m2 料金:1名 8,000円/泊~ 2名 14,600円/泊~ 3名 17,100円/泊~ 4名 19,200円/泊~客室(デラックスツインルーム)
定員:4名 広さ:24m2 料金:1名 8,000円/泊~ 2名 14,600円/泊~ 3名 17,100円/泊~ 4名 19,200円/泊~

全36室。建築用コンテナモジュールを使用した独立客室は、隣室と壁を接しないため静粛性とプライバシー性に優れています。13m2の室内には、良質なベッド、ゆったり使用できるユニットバス、冷凍冷蔵庫、電子レンジ、加湿空気清浄機を備え、上質な宿泊空間を提供。
レスキューホテル出動の様子レスキューホテル出動の様子
また、同ホテルは災害時には客室をすみやかに被災地へ移設。避難施設「レスキューホテル」としての役割を担って、災害に強い社会をつくり、未来の命や暮らしを守ることを目的としています。

<記者のひとこと>
同ホテルは全国に62店舗展開(開業準備中を含む)。シモンズ製ベッドを全室に導入し、コンテナからは想像できないくつろぎを体験することができるのだとか。まるで秘密基地に滞在するような気分で、好奇心をくすぐられます。

写真

詳細情報

オープン日
2023年春(予定)
※詳細はこちらから
場所
HOTEL R9 The Yard 加西(ホテル アールナイン ザ ヤード カサイ)
(加西市北条町東南189-1)
GoogleMapで探す

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる