街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

ヌテラでリッチに楽しむ「スキレットスモア」

駄菓子屋カフェ「kyan cafe」冬のあったかスイーツ 姫路市

今年3月に姫路市にオープンした駄菓子屋カフェ「kyan cafe(キャンカフェ)」では、冬限定のあったかスイーツが登場しています。
スキレットスモア 650円(税込)スキレットスモア 650円(税込)
まずご紹介するのは「スキレットスモア」。世界中で人気のヘーゼルナッツペーストとチョコレートのスプレッド「ヌテラ」をスキレットの底に塗って、その上にマシュマロをたっぷり並べてこんがりと。サクッとろのマシュマロと、とろける甘いチョコをビスケットですくって食べるスイーツです。
駄菓子屋カフェ「kyan cafe」冬のあったかスイーツ 姫路市 [画像]
素朴な味わいのビスケットのほか、相性抜群のバナナ、“あったか冷たい”の組み合わせがたまらない濃厚バニラアイスがセットになっており、いろんな味わい方で堪能できます。(提供時間:13時~16時半)


ホットチョコレート 550円(税込)ホットチョコレート 550円(税込)
また、スイーツドリンク「ホットチョコレート」も登場。口どけのよいベルギー産ミルクチョコレートを使用したカヌレ型のチョコスティックをホットミルクに入れて、くるくる混ぜながら楽しめます。白いミルクがだんだんチョコ色に染まり、甘~い幸せの味に変化していきます。
駄菓子屋カフェ「kyan cafe」冬のあったかスイーツ 姫路市 [画像]
途中でマシュマロを入れて溶かしながら味わうのもGOOD!
ホットチョコレートカフェラテ 650円(税込)ホットチョコレートカフェラテ 650円(税込)
コーヒー好きの方には、エスプレッソのほろ苦さとチョコの甘味がマッチするホットチョコカフェラテもおすすめだとか。
ぜんざい 600円(税込)、きなこもち 500円(税込)ぜんざい 600円(税込)、きなこもち 500円(税込)
さらに、同店でついたお餅を使ったぜんざいときなこもちもラインナップ。(温かいお茶付き!)程よい甘さのほっくりあんこに、カリッとなめらか〜な焼き餅を入れたぜんざいと、びよ~んと伸びるお餅に香ばしくて甘いきなこをたっぷりかけたきなこもち。どの年代の方も大好きなメニューですね。
大人様ランチ(食後のアイス付き)1,200円(税込)大人様ランチ(食後のアイス付き)1,200円(税込)
駄菓子屋カフェ「kyan cafe」は、長年お好み焼き屋さんを営んでいるお母さまと2人の娘さんで営んでおり、モーニング・ランチ・手作りスイーツを提供しています。モーニングでは自家製アーモンドバタートースト、ランチではボリューム満点の大人様ランチ、スイーツはクロッフルやパフェが特に人気だそう。


駄菓子屋カフェ「kyan cafe」冬のあったかスイーツ 姫路市 [画像]
店名の通り、店内には駄菓子屋も併設しており、150種類以上のお菓子が並んでいます。夕方には子どもたちが友達と一緒に買いに来るなど賑やかな雰囲気に。懐かしいお菓子は大人の方もワクワクさせ、思わず“大人買い”してしまう人も少なくないとか。

<記者のひとこと>
今の時期、駄菓子コーナーにはクリスマスデザインのお菓子も並んでいるそうです。オーナーさんは「学校終わりの子どもたちが毎日のように駄菓子を買いに来てくれる光景はどこか懐かしく、これからもずっと大切にしていきたい光景だと思っています。小さなお子様連れでも大歓迎ですので、ぜひkyan cafeでゆっくりとくつろいでいただきたいです」と話されていましたよ。

写真

詳細情報

店舗
駄菓子屋カフェ kyan cafe(キャンカフェ)
(姫路市花田町小川756-1)
GoogleMapで探す
※駐車場6台あり
営業時間
モーニング 9:00~11:30
ランチ 11:00~14:30
カフェ 13:00~16:30
駄菓子 9:00~17:00
定休日
月曜定休(不定休あり)

※12月26日(月)は営業
※12月29日~1月4日は休業
TEL
079-280-4445

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる