街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

400年以上の時を越え、日本の宝から世界の宝へ

姫路城「姫路城世界遺産登録日」の12月11日は無料開放 姫路市

国宝姫路城(姫路市)は、姫路城世界遺産登録を記念して、世界遺産登録日である12月11日は入城料が無料となります。
(提供:姫路市)(提供:姫路市)
姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれています。白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5重6階地下1階の大天守と東、西、乾の小天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。


姫路城「姫路城世界遺産登録日」の12月11日は無料開放 姫路市 [画像]
また、12月2日から11日までは姫路城 三の丸広場にて光と水と音楽が響き合うライトアップイベント「姫路城 Castle History 鏡花水月」も開催予定。当時に思いを馳せながら、姫路城に臨む広大な空間を贅沢に使った光のオーロラと水盤が織りなすダイナミックながらも清廉とした「美の世界」を楽しむことができます。

<記者のひとこと>
照明入替工事のため、天守群のライトアップも12月12日より当面の間休止となるそう。(省エネ効果もある新たな照明設備・LED照明が導入されます)この機会にぜひ姫路城へ!

詳細情報

実施日
2022年12月11日(日)
場所
姫路城
(姫路市本町68)
GoogleMapで探す
入城料
当日は無料

<通常>
大人(満18歳以上)1,000円
小人(小学生・中学生・高校生)300円

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる