街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

笑い声が聞こえてきそうな“パンダの壁”にも注目!

神戸南京町の「皇蘭(こうらん)本店」に行ってきました 神戸市中央区

神戸南京町の人気店「皇蘭(こうらん)」が11月26日にリニューアルオープン!食べ歩きにぴったりの商品も登場したとのことで早速行ってきました。
お店の場所は、南京町の西側「西安門」が佇むあたりお店の場所は、南京町の西側「西安門」が佇むあたり
店内にはカウンターが7席あるので、昔ながらの「中華そば」(税込800円)や「坦々麺」(税込980円)で食事利用も可能。店頭ではテイクアウト商品の販売も行っています。



西側の壁にはパンダをモチーフにしたイラストが!西側の壁にはパンダをモチーフにしたイラストが!
そしてリニューアルにともない誕生したかわいいフォトスポット。パンダさんたちが、小籠包や餃子を囲んでワイワイ楽しんでいるではありませんか!あまりにも人間味のある描写すぎて、みんなの笑い声が壁から聞こえてきそうです。
「杏仁ドリンク(ストロベリー)」600円(税込)とぱしゃり!「杏仁ドリンク(ストロベリー)」600円(税込)とぱしゃり!
こちらのイラストは、神戸出身のイラストレーター「一二三かおり」さんが手掛けています。絵の中の「西安門」と一緒に、杏仁ドリンクを撮影してみました。観光客だけでなく、神戸っ子もノリノリではしゃげそう。
神戸南京町の「皇蘭(こうらん)本店」に行ってきました 神戸市中央区 [画像]
街歩きのおともにぴったり「杏仁ドリンク」は、アイスとホットを用意。現在アイスの種類は、プレーン・マンゴー・ストロベリーの3種。杏仁ミルクのうえに、杏仁ゼリー、さらに杏仁豆腐の3層にもなった、ユニークな1杯です。
「HOT杏仁ドリンク(マシュマロ&チョコ)」600円(税込)「HOT杏仁ドリンク(マシュマロ&チョコ)」600円(税込)
提灯の前では「HOT杏仁ドリンク」を。中にはマシュマロ&チョコレートソースが入っているので、ゆっくりかきまぜて、甘党にはたまらなく冷えた身体も温まります。
「角煮包子」400円(税込)「角煮包子」400円(税込)
フードには、中国の点心のひとつ「包子(パオズ)」が、食べやすくバーガーになって登場!じっくり煮込んだやわらかな角煮と、オニオンやレタスなどの新鮮野菜をあわせてぱくり。ふわふわの割パンは、たまごや砂糖を使って甘さをきかせているため、おやつ感覚で堪能できます。
「苺あんバター包子」400円(税込)「苺あんバター包子」400円(税込)
そのほか、包子マンのラインナップは、あんバターにホイップと苺を挟んだ和菓子チックな「苺あんバター」や「海老チリ」「フィッシュタルタル」など、肉から魚系まで9種スタンバイ。冷めてもしっかりおいしい。
「神戸牛肉まん」350円(税込)「神戸牛肉まん」350円(税込)
数々のメディアで「お取り寄せご当地まんランキング」1位を獲得している、肉の甘みたっぷり「神戸牛肉まん」や「皇蘭豚まん」「焼き小籠包」などは、イートイン・テイクアウトどちらもOK!
お土産にぴったりの商品も充実お土産にぴったりの商品も充実
店頭では、駅のショップで大人気の「杏仁ショコラ」をはじめ、上海焼きそばや冷やし担々麺、肉まん、餃子なども販売。県外へ帰省するときはもちろん、何気ない日の家族へのお土産にも大活躍しそう。



テラス席もありテラス席もあり
観光地にありながらも、ラーメン1杯800円、包子マンは400円からと価格が良心的なのもうれしいですね。小腹がすいたときにちょこちょこ立ち寄って種類豊富な「包子マン」を全制覇してみたい。

写真

詳細情報

店舗
神戸南京町「皇蘭(こうらん) 本店」
(神戸市中央区栄町通2-10-6)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~21:00
定休日
不定
TEL
078-331-6477

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる