街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

オシャレな古民家で味わう、本格コースランチ

『CODATE 293』に行ってきました 加西市

山陽自動車道・加古川北ICを降りて車で3分。昔ながらの一軒家が並ぶ一角に店を構える、オシャレな古民家のお店「CODATE 293」を取材してきました。
古き良き外観はそのままに、玄関まで続く石畳は、一歩進むごとに周りを見渡して深呼吸したくなるような、ほっと落ち着ける雰囲気です古き良き外観はそのままに、玄関まで続く石畳は、一歩進むごとに周りを見渡して深呼吸したくなるような、ほっと落ち着ける雰囲気です
昔ながらの玄関に見事にマッチしたオシャレなインテリア達がお出迎え昔ながらの玄関に見事にマッチしたオシャレなインテリア達がお出迎え
もともと親戚の自宅だった一軒家を、オーナー自身の手で改装されたそうです。


一つ一つ手に取りたくなるオシャレな食器がズラリ一つ一つ手に取りたくなるオシャレな食器がズラリ
店内には雑貨屋さんのようにお洒落な小物や食器が立ち並んでおり、つい、じっくりと見てまわってしまいました。 
広々とした一階フロア広々とした一階フロア
『CODATE 293』に行ってきました 加西市 [画像]
1階には、広々としたテーブル席と貸切のキッズルームが、2階には完全個室のVIPルームと図書館スペースが備えられています。どこに座っても絵になる、本当に素敵な空間です。

この日は、オーナーの内田さんおすすめ「シャトーブリアンステーキランチ 120g」3,900円(税込)をいただきました。
とにかく甘くてどの野菜も美味しい!ドレッシングは自家製で甘い旬のお野菜ととても良く合いますとにかく甘くてどの野菜も美味しい!ドレッシングは自家製で甘い旬のお野菜ととても良く合います
サラダ、スープ、メイン(十六雑穀米orバケット)、デザートとコース仕立てになっており、贅沢なランチタイムを過ごせます。

その時々に旬のお野菜を仕入れるため、サラダの内容は行ってからのお楽しみ。オーナー自らの目で選んできたものばかりで、時には道端の畑で育てている野菜を売ってもらうこともあるそう。
お子様用メニューのうどん・リゾットや定番メニューのカレーも、このスープを元に作られているそうお子様用メニューのうどん・リゾットや定番メニューのカレーも、このスープを元に作られているそう
トマトときのこのスープは、オープン以来ずっと変わらず提供されており、クリーミーで濃厚な味わいは、常連さんから根強い人気があるのも納得です。
岩塩、わさび、ホースラディッシュ、玉ねぎソース、ガーリックパウダーとたくさんの楽しみ方が魅力!岩塩、わさび、ホースラディッシュ、玉ねぎソース、ガーリックパウダーとたくさんの楽しみ方が魅力!
まずはお肉をそのまま。次にお野菜と共に。後はそれぞれの調味料を少しずつつけて。お肉一つで楽しみ方が無限大!まずはお肉をそのまま。次にお野菜と共に。後はそれぞれの調味料を少しずつつけて。お肉一つで楽しみ方が無限大!
メインのお肉は、色とりどりの旬のお野菜に囲まれて登場。信頼するお肉屋さんから仕入れているというこだわりのお肉は、柔らかく、噛むたびに肉の旨みが溶け込んで、目をつむって味わいたくなるほど。
チョコレート味のシフォンケーキには、焼く前に少量の山椒を加えており、口に入れた瞬間、ほのかに香る山椒とチョコレートの組み合わせはクセになること間違いなしですチョコレート味のシフォンケーキには、焼く前に少量の山椒を加えており、口に入れた瞬間、ほのかに香る山椒とチョコレートの組み合わせはクセになること間違いなしです
口に入れるとフワッと溶けるような食後のシフォンケーキは、コース料理をたっぷり堪能した後でもスルリと食べられるほどの軽やかな口当たりで、甘さも絶妙でした。

ドリンクの種類も豊富で、メニューの中から好きなものを選ぶことができます(500円以上のドリンクは差額あり)。
こちらも、オーナー自らが仕入れたこだわりのアイテム。一点ものの食器もあるそうですよ!こちらも、オーナー自らが仕入れたこだわりのアイテム。一点ものの食器もあるそうですよ!
同店はカフェとしても非常に人気で、カフェ利用の際は店内に並んでいるティーカップから好きな物を選ぶことができるそうです。なんて嬉しいサービスなんでしょう(カフェ利用は予約不要)!

また、おそらくこの辺りでは同店でしか味わうことのできない「シェイブアイスクリームケーキ」もオススメです。
「すぐ溶けちゃくよ!」とのオーナーの一言に、一瞬で撮影終了!「すぐ溶けちゃくよ!」とのオーナーの一言に、一瞬で撮影終了!
今回はこの時期限定の「モンブラン」をいただきました。上から、栗渋皮煮→栗渋皮煮+ミルク+シロップを混ぜ合わせた細かい糸状アイス→生クリーム→栗渋皮煮となっており、初めはフォークでサクサク食感を堪能、少し溶けてきたら混ぜてアイスクリームとして味わう。なんて楽しい!一人ニヤニヤしながらペロリと平らげてしまいました。

年中オーダー可能なラテやココア味は“無糖”なので、糖質制限などで普段アイスを控えている方も罪悪感なく楽しめます。



ランチは完全予約制ですが、席が空いていれば直前予約も可能とのこと。オシャレな空間でこだわりの料理に舌鼓を打つ、至福のランチタイムを味わってみては。

写真

詳細情報

店舗
CODATE 293
(加西市倉谷町293)
GoogleMapで探す
営業時間
8:30〜17:00
定休日
毎週水曜日・第二火曜日
TEL
0790-20-1171
駐車場
店舗南側 6台分駐車可能
(こちらが満車の場合、店舗北側の空き地スペースにも駐車可能)

Kiss PRESS編集部:田中(愛)

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる