街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

初冬の自然公園でゆったりとバードウォッチングを楽しもう

県立淡路島公園「探鳥会」淡路市

淡路市楠本にある兵庫県立淡路島公園で12月11日に、野生の鳥たちを観察する『探鳥会』が開催されます。現在、参加者を募集中。
探鳥会チラシ探鳥会チラシ
淡路島公園の『探鳥会』は、同園で季節ごとに開催されるもの。今回の同会では淡路ハイウェイオアシス館前を出発し、初冬の公園内を歩いて巡り、この季節に見られる野鳥たちを観察します。



「あの鳥は何?」空を見上げる参加者(昨年の様子)「あの鳥は何?」空を見上げる参加者(昨年の様子)
日本野鳥の会ひょうごの講師が案内し、参加者は生態や豆知識など鳥に関する楽しいお話を聞きながらバードウォッチングを楽しむことができます。
優雅に池を泳ぐオシドリ(撮影:野鳥の会ひょうご 出口敦司さん)優雅に池を泳ぐオシドリ(撮影:野鳥の会ひょうご 出口敦司さん)
カラフルで可愛いジョウビタキ(撮影:野鳥の会ひょうご 出口敦司さん)カラフルで可愛いジョウビタキ(撮影:野鳥の会ひょうご 出口敦司さん)
この季節は、木々の葉が落ちて野鳥の姿が観察しやすい時期です。同園ではオオバン、オシドリ、カルガモ、エナガ、ヤマガラ、ジョウビタキなど、様々な種類の冬鳥が生息。昨年の同時期の記録では、26種類の野鳥が観察されたとのことです。探鳥会では、園内の昭和池周辺を中心に散策するため、水鳥も多く見ることができます。
園内・昭和池周辺では水鳥も多く観察できます(昨年の様子)園内・昭和池周辺では水鳥も多く観察できます(昨年の様子)
いつもはじっくりと見ることのない野鳥の姿を双眼鏡で観察したり、写真に収めたり、静かな環境の中で鳥のさえずりに耳を傾けたりと、参加者それぞれにいろんな楽しみ方ができます。

公園の入場料金およびイベント参加料金は無料。参加には事前申し込みが必要です。定員は20名で先着順。当日荒天の場合は中止となります。

<記者のひとこと>
県立淡路島公園は、淡路島北部の丘陵に広がるビッグスケールの自然公園。神戸淡路鳴門自動車道淡路サービスエリア(上下)から連絡道路でつながる「淡路ハイウェイオアシス」に直結し、島外からのアクセスがとても良い場所です。年末の忙しい時期、バードウォッチングでひととき心を和ませるのも良いですね。

詳細情報

開催日時
2022年12月11日(日)
9:00~12:00(8:50 集合)
場所
県立淡路島公園
(淡路市楠本2425-2)
GoogleMapで探す
集合場所
オアシス館北口入口前
参加詳細
詳しくはこちら
申し込み・問い合わせ先
淡路島公園・あわじ石の寝屋緑地管理事務所
TEL 0799-72-5377
Mail info_awajishima@hyogopark.com

Kiss PRESS編集部:児島

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる