街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

並んででも食べたい!破壊力抜群の人気店がやってきた

すし酒場 「さしす ソコラ塚口クロス店」に行ってきました 尼崎市

尼崎の新たな商業施設「SOCOLA(ソコラ)塚口クロス」。その1階に11月25日オープンした『すし酒場 さしす』に行ってきました。
阪急塚口駅の南側、バス停の目の前です。店名を右から左に読むと「す・し・さ・カバ」!阪急塚口駅の南側、バス停の目の前です。店名を右から左に読むと「す・し・さ・カバ」!
兵庫は西宮北口に1店舗、大阪に4店舗、福岡に2店舗展開し、ここ塚口で8店舗目。“旨いネタが回転寿司価格で食べられる”と、行列が絶えない話題のお店です。


テーブル20席テーブル20席
尼崎は、小さな子どもから高齢の方まで、幅広い年齢層が暮らす町。そんなターゲットにも合うようにと、通路の幅を広く取り、過ごしやすいボックス席を用意しています。
カウンター10席カウンター10席
もちろんカウンター席もあり、おひとりさまも入りやすい!普段はJRや阪神電車を使っているユーザーも、阪急塚口までのバスがあるのでアクセス抜群。中心部の人混みは避けながら、おいしい料理とお酒が楽しめるのはうれしいですね。
「とろ鉄火巻」1,078円(税込)「とろ鉄火巻」1,078円(税込)
それではおすすめメニューを紹介していきます。飛び出るトロに驚きを隠せない「とろ鉄火巻」。
すし酒場 「さしす ソコラ塚口クロス店」に行ってきました 尼崎市 [画像]
とろの上品な脂の甘みが、口の中でふわっと溶けていきます。寿司は、2貫165円からとリーズナブル。迷ったときにぴったりの「3貫盛り」のセットもあります。
「エビ7-SEVEN-」1,078円(税込)「エビ7-SEVEN-」1,078円(税込)
他店でも人気の「エビ7-SEVEN-」。卵黄を包み込むように大きな赤エビが7匹、盛りに盛られているではありませんか!タレがかかっているので、何もかけずにそのままどうぞ。
すし酒場 「さしす ソコラ塚口クロス店」に行ってきました 尼崎市 [画像]
卵黄をくずし全体に絡ませて、下には酢飯が隠れているので、丼ぶりのように味わえます。エビのぷりぷり食感と、なめらかな卵が幸せの音色を奏で、これはやみつきになりますね。
「うにく」649円(税込)「うにく」649円(税込)
炙った国産牛のうえに生ウニがちょこんと乗った、その名も「うにく」。こちらもタレで味付けされているので、各自くるっと巻いていただきます。
すし酒場 「さしす ソコラ塚口クロス店」に行ってきました 尼崎市 [画像]
濃厚なうにの甘み、レアな焼き加減で旨みを刺激する肉、大葉の爽やかさが混然一体となり、ひとりでいくつでもいけてしまいそう。
「寿司屋のポテサラ」440円(税込)「寿司屋のポテサラ」440円(税込)
お酒のアテにもぴったりな「寿司屋のポテサラ」は見た目が鮮やか。じゃがいもの形を残しつつ、ポテト自体はシンプルな味付けですが、イクラとトビコのプチプチとした歯ごたえがおもしろい。
すし酒場 「さしす ソコラ塚口クロス店」に行ってきました 尼崎市 [画像]
エリアマネージャーの加藤さんは「弊社の理念で“5%の富裕層より95%の一般の方たちを笑顔に”という言葉があります。安く提供できる秘訣は?とよくご質問をいただくのですが、明確な答えはなく、リーズナブルでおいしい!と何度もリピートしていただいているお客さまのおかげかと思います」とコメント。


「ピリッと辛い金魚レモンサワー」319円(税込)<br />
金魚(とうがらし)が1匹泳いでいますね。ガリはおかわりOK!「ピリッと辛い金魚レモンサワー」319円(税込)
金魚(とうがらし)が1匹泳いでいますね。ガリはおかわりOK!

同店も行列が絶えない予感ですが、回転率は一般の居酒屋に比べて早そう。滞在時間は最大2時間となり、実際皆さん1時間から1時間30分ほど、おひとりさまだと30分ほどで退店されている様子。譲り合いながら楽しく杯を交わしたいですね。

写真

詳細情報

店舗
すし酒場 さしす ソコラ塚口クロス店
(尼崎市南塚口町2-1-3 ソコラ塚口クロス1F)
GoogleMapで探す
営業時間
16:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日
不定(施設に準じる)
席数
30席
TEL
06-6422-7700
※予約不可

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる