今年で20回目を迎える チャリティライブ「1.17 KOBE MEETING 2015」神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

今年で20回目を迎える チャリティライブ「1.17 KOBE MEETING 2015」神戸市中央区

 阪神大震災復興支援チャリティライブ 「平松愛理プロデュース 1.17 KOBE MEETING 2015」が1月17日(土)に新神戸オリエンタル劇場(神戸市中央区)にて開催される。
 同イベントは、神戸出身で自らも震災を経験しているシンガー・ソングライター平松愛理さんが主催し、「阪神・淡路大震災の記憶を風化させたくない」との思いで毎年実施されている。
 今年は、淡路島出身の作詞家・故阿久悠さんと平松さんが共作した震災チャリティソング「美し都〜がんばろやWe love KOBE〜」をはじめ、ドラマー・村上“ポンタ”秀一さんとの初共演や平松さんが長年の夢だったという神戸フィルハーモニック ストリングスアンサンブルとのコラボレーションも披露。平松さんは「今まで、大好きな神戸への想いを書き綴るように音楽で表現してきた。今回の神戸ミーティングは、その1ページ目の結びとなるコンサートにしたい。復興した今も、決して忘れてはいけないことを誰かが伝え続けていくことが大事。精一杯今を生きようと思えるような、そんなイベントにしたい」と20回目を迎える神戸ミーティングへの意気込みを語った。同イベントでの収益は、震災遺児を支援する神戸レインボーハウスと東北レインボーハウスに寄付される。
 またKiss FM KOBEでは、震災の年に生まれた神戸の新成人が震災や未来の目標について語る、2015年 成人の日特別番組「神戸に生まれて、20歳の誓い」を実施(TOKYO FM共同制作)。案内役として平松さんも登場し、これからの日本を担う全国の新成人へ向けてメッセージやエールを送る。同番組は、JFN38局フルネットで放送され、Kiss FM KOBEでは1月12日(月・祝)の19時から放送。

写真

詳細情報

タイトル
「1.17 KOBE MEETING 2015」
日時
1月17日(土)開場17:30、開演18:00
場所
新神戸オリエンタル劇場
(神戸市中央区北野町1-3)
出演
平松愛理、村上“ポンタ”秀一、森俊之、古川昌義、上田和史、鈴木賢、神戸フィルハーモニック ストリングスアンサンブル ほか
入場料
前売り:5,000円
当日:5,500円 ※全席指定
問い合わせ
新神戸オリエンタル劇場
TEL:078-291-1100

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる