街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

ついに日本で開催!ゴッホの作品を五感で体感

兵庫県立美術館 没入型展覧会「ゴッホ・アライブ」

兵庫県立美術館(神戸市中央区)で新感覚の没入型展覧会「ゴッホ・アライブ」が2023年3月18日より開催されます。6月4日まで。
️©RB Create ※写真は海外の展覧会場内の様子です️©RB Create ※写真は海外の展覧会場内の様子です
来場者を取り囲む巨大な壁や床にゴッホの作品がダイナミックに投影された真っ暗な広い展示内で、まるで自分が作品に溶け込んでいくかのような感覚を五感で体験することができるまったく新しい形のゴッホ展です。


Photo: Grande ExperiencesPhoto: Grande Experiences
これまでに世界中を巡回し、850万人以上の来場者を記録した「ゴッホ・アライブ」がついに日本へ上陸。

最新技術のマルチチャンネル・モーショングラフィックスと映画館品質のサラウンド音響、そして高精細のプロジェクターを組み合わせることで、来場者をオランダ、パリ、アルル、サン=レミ、オーヴェール=シュル・オワーズを巡る旅に誘います。
Photo: Grande ExperiencesPhoto: Grande Experiences
体を包み込むような迫力のクラシック音楽が流れる中、3,000以上のゴッホ作品の画像が、壁や柱、床などありとあらゆる場所に最大40台のプロジェクターで映し出される圧巻の展示空間内はすべて撮影OK。

今までにない角度から作品の魅力に触れながら、ゴッホの芸術、生涯、時代背景を、ゴッホが見た世界の中で感じることができます。

<記者のひとこと>
日本では名古屋(今年の12月から)、神戸の2都市でしか開催されない最先端のアート体験。これはもう行くっきゃないですね!

詳細情報

会期
2023年3月18日(土)~6月4日(日)
場所
兵庫県立美術館 ギャラリー棟 3階ギャラリー
(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 HAT神戸内)
GoogleMapで探す
開館時間
10:00~18:00
料金
後日公式サイトで発表
休館日
月曜日

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる