街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

兵庫県の成り立ちや五国の魅力を発信

兵庫津ミュージアム「ひょうごはじまり館」オープン 神戸市兵庫区

2022年11月24日、兵庫区中之島に「ひょうごはじまり館」が開館。昨年秋に開館した「初代県庁館」と合わせて2館で「兵庫津ミュージアム」として遂に本格始動します。
兵庫津ミュージアムがグランドオープン兵庫津ミュージアムがグランドオープン
施設の見どころは以下の通り。

●ミュージカル仕立ての歴史的ドラマが流れる「ひょうごダイナミックシアター」

●床面に広がるデジタルいけすで魚つり体験が楽しめる「いけすdeタッチ!」

●ひょうご五国の特産品や特徴を見て、聞いて、触って楽しむ「ひょうご発見広場」


幅13メートル、高さ3メートルのダイナミックシアター(イメージ図)幅13メートル、高さ3メートルのダイナミックシアター(イメージ図)
また開館を記念し、3か月連続でスペシャルイベントが開催されます(各イベントは要事前申込。詳細は公式サイトにてご確認ください)。

【11月】「はじまりライブ!」
兵庫区出身のアーティスト、やなぎみわさん演出のライブイベント。兵庫津に縁のある踊り念仏をテーマに、ヒップホップ、バンド演奏、コンテンポラリーダンスなどが枠を超えて混ざり合う新感覚を体験できます。

【12月】「開館記念フォーラム」
淡路人形座による地域伝統芸能演舞や田辺眞人名誉館長の基調講演など、兵庫の“過去・現在・未来”を深掘りします。

【2023年1月】「チェンバロ演奏会&北前船の語り」
兵庫県出身で北海道在住の音楽家、明楽みゆきさんによるチェンバロ特別演奏会と、北前船の歴史や寄港地間での交流などを語る講演会を開催。
天井には北前船、床面には兵庫津の鳥瞰図が配されたエントランス天井には北前船、床面には兵庫津の鳥瞰図が配されたエントランス
歴史ファンはもちろん、家族でも楽しめる内容もりだくさんの「ひょうごはじまり館」、是非おでかけください。

<記者のひとこと>
兵庫県の成り立ちを深く知り、魅力を再認識できるスポット。「初代県庁館」と合わせて歴史の面白さに触れることができそうですね。

詳細情報

場所
兵庫県立兵庫津ミュージアム
(神戸市兵庫区中之島2-1-17)
神戸市営地下鉄海岸線「中央市場前」駅から徒歩約5分
GoogleMapで探す
開館時間
9:00~17:00(10月~3月)
9:00~18:00(4月~9月)
観覧料
大人 300円、大学生 200円、高校生以下無料 
*特別展会期中は料金が変動します
はじまりライブ!
日時 2022年11月27日(日)16:00~19:00
場所「ひょうごはじまり館」エントランスホール
*事前申込が必要です。詳細は公式サイトで要確認
開館記念フォーラム
日時 2022年12月18日(日)13:30~16:30
場所「ひょうごはじまり館」研修室
*事前申込が必要です。詳細は公式サイトで要確認
チェンバロ演奏会&北前船の語り
日時 2023年1月7日(土)13:30~15:00
場所「ひょうごはじまり館」エントランスホール
*事前申込が必要です。詳細は公式サイトで要確認
休館日
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始
TEL
078-651-1868

Kiss PRESS編集部:大﨑

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる