街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

昭和レトロを満喫 ご当地グルメも

『第14回 一円電車まつり』養父市

日本一のスズ鉱山・明延(あけのべ)鉱山の町として昭和中期に栄えた養父市の明延地区で10月2日、同市が管理する国の近代化産業遺産を活かした地域活性化イベント『第14回 一円電車まつり』が行われます。入場無料。
『第14回 一円電車まつり』養父市 [画像]
明延鉱山の坑道550キロのうちの一部650メートルをガイド付きで案内する見学会や、当時運賃1円で鉱山労働者や家族を運んだ「一円電車」を地域住民の手で復活させた「くろがね号」の乗車体験などが行われる同イベント。秋の恒例行事でしたがここ数年は新型コロナウイルス感染症の予防対策のため中止が続き、三年ぶりの開催となります。



かつて、朝来市神子畑(みこばた)まで走っていたという「明神電車」は、乗車人数の確認を簡単にするために乗車賃を1円にしたことから「一円電車」の愛称がついたといいます。イベント当日に体験乗車できるくろがね号は、一円電車復活プロジェクトとして2010年に地域住民の手により約70メートルの線路が敷かれ、体験乗車会がはじまりました。2019年には多くのボランティアの力などを得て、現在は周回コース150メートルを走っています。
『第14回 一円電車まつり』養父市 [画像]
そのほか会場では、鉱山町の面影を残す明延の町を歩くスタンプラリー企画や、石の中からレアな鉱石を見つける「鉱石の発掘体験」、ご当地グルメが並ぶバザーも。ステージでは、地元で活躍するミュージシャンやダンスチームのパフォーマンスも繰り広げられ、イベントを盛り上げます。

主催者は久しぶりの開催に意気込みをみせています。

<記者のひとこと>
地域の方々の想いで復活し、愛される“くろがね号”
鉱山町を巡り歩きながら、ゆったりと深まる季節を感じるのも癒しのひとときになりそうですね^^

詳細情報

開催日
2022年10月2日(日)
時間
9:00~16:00
場所
明延憩いの家広場ほか
(養父市大屋町明延)
GoogleMapで探す
問い合わせ
養父市立あけのべ自然学校
TEL 079-668-0258
(平日8:30~17:00)

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる