街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

黒豆チーズ・いかなごチーズ・酒粕チーズの最終決戦!

神戸三宮の喫茶店で「神戸チーズトースト総選挙」神戸市中央区

「“パンの街”神戸でパンを使ったご当地グルメを作ろう」とスタートした「神戸チーズトーストプロジェクト」。最終選考にノミネートした、黒豆、いかなご、酒粕の3種類から1位を決める「神戸チーズトースト総選挙」が、神戸・三宮の喫茶店で9月21日から10月9日まで行われます。
神戸三宮の喫茶店で「神戸チーズトースト総選挙」神戸市中央区 [画像]
実施店舗は、喫茶館 英國屋 三宮センター街3丁目店、元町サントス、DORSIAの3店舗。黒豆の甘さとチーズの塩気が合う「黒豆チーズトースト」、“神戸といえば”な食材・いかなごの甘辛さをとろけるチーズがマイルドにする「いかなごチーズトースト」、酒粕の香りとチーズのミルク感でバターサンドのような風味になる「酒粕チーズトースト」の3種類から気になる2種類を選んでハーフ&ハーフサイズで味わえます。(税込440円)



帰りに店頭の投票ボードで「美味しかった」 「これが神戸チーズトーストだ!」と思う味にシールを貼って投票してください。その票数を集計して一番票数が多かった味が「神戸チーズトースト」に正式決定します。

販売は平日10食、土日15食、23〜25日20食限定となるのでご注意を。ちなみに、注文していない方も気になるチーズトーストに投票できるそう。
左から:小川 嘉之さん(英國屋)、ウラリエさん(インスタグラマー)、木戸 彩さん(実行委員会)左から:小川 嘉之さん(英國屋)、ウラリエさん(インスタグラマー)、木戸 彩さん(実行委員会)
「神戸チーズトーストプロジェクト」のメンバーは、英國屋・小川 嘉之さん、インスタグラマー・ウラリエさん、実行委員会・木戸 彩さん。

メンバーでアイデアを出し合って15種類のチーズトーストを試作し、地元民だけでなく地元企業、日本で初めて個別包装のスライスチーズを開発し、「QBBベビーチーズ」でおなじみの六甲バター株式会社にも協力してもらいながら、約4か月間かけて「オリジナリティのあるチーズトーストとの組み合わせ」を検証したそう。そして最終候補に残ったのがこの3種類!

実行委員会・木戸さんは「神戸の魅力を伝えるツールの1つとして『ご当地トーストを作りたい』とずっと考えていました。今回、相談に乗ってくれたウラリエさんはじめ、たくさんの方々のご協力、アイディアをいただきこの企画が実現しました。名古屋の小倉あんトースト、姫路のアーモンドバタートーストのような、地元の方にも観光客の方にも愛されるグルメになればと思っています!」と意気込みを語っています。

10月下旬頃、決定した「神戸チーズトースト」が発表され、この3店舗以外の神戸市内の飲食店でも提供できるよう企画されています。また、家庭でも気軽に試してほしいとレシピも公開予定だとか。

<記者のひとこと>
神戸には有名ベーカリーがたくさんありますが、ご当地パンは確かになかった…!黒豆、酒粕、いかなご…どれも気になるのでやっぱりしっかり味見してから投票したい!

詳細情報

期間
2022年9月21日(水)~10月9日(日)
店舗
喫茶館 英國屋 三宮センター街3丁目店
(神戸市中央区三宮町3-9-7)
GoogleMapで探す
→ 提供時間:定休日以外の毎日12:00~

元町サントス
(神戸市中央区元町通2-3-12)
GoogleMapで探す
→ 提供時間:26日以降、定休日以外の毎日14:00~

DORSIA
(神戸市中央区旭通3-1-29)
GoogleMapで探す
→ 提供時間:定休日以外の営業時間中常に提供
詳細
①「神戸チーズトースト(仮)」を期間限定で販売
②黒豆、酒粕、いかなごの3種から選んだ2種類をハーフ&ハーフで提供(税込440円)
③店頭の投票ボードでシールを貼って投票
④終了後、票数を集計して一番票数が多かった味が「神戸チーズトースト」に正式決定

※数量限定(平日:10食、土日:15食、23〜25日:20食)
※チーズトーストを注文しなくても投票に参加できます

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる