街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

ワニの肉を食すと、翌日〇〇になれるらしい…!!

元公邸料理人が作るアフリカンフレンチ『BISTROT ZEBRA(ビストロ ゼブラ)』へ行ってきました! 姫路市

皆さんワニのお肉って食べたことあります?筆者はなかったのですよ。そして「ワニのお肉が食べたいな~どこかに食べられるところないかな?」(←え?)と調べていたら、なんと姫路にあったのです。
いざ、初潜入!いざ、初潜入!
という事で、行って参りました。『BISTROT ZEBRA(ビストロ ゼブラ)』。以前お店の前を通りかかってから気になって仕方なかったお店。でも入っていいのかな?となかなか踏み込めなかったお店。



この扉を開けます…ドキドキこの扉を開けます…ドキドキ
いきなり結論から書いてしまいますが、このお店は面白い!料理の美味しさは言わずもがな、ワニは食べられるしオーナーシェフはアフリカンメニューぐらい味わい深い。味わい深いのかな?それは実際に味わってみて下さい!
元公邸料理人が作るアフリカンフレンチ『BISTROT ZEBRA(ビストロ ゼブラ)』へ行ってきました! 姫路市 [画像]
気になるオーナーシェフは日本国大使館の公邸料理人としてジンバブエ共和国とガーナ共和国で腕を振るった奥見武久さんです。姫路、神戸、東京など各地で修業の後、外務省国際交流サービス協会に所属。"日本から一番遠い国へ行きたい"という希望が通り、日本から2、3番目に遠そうなアフリカへの派遣が決まったんですって。
アフリカから大事に持って帰った調度品アフリカから大事に持って帰った調度品
今までの人生、濃厚な日々を過ごしてきたのであろう奥見さん。聞きたい事は盛りだくさんです。なので、Q&A形式でお送りします。
ZEBRA溢れる店内の様子ZEBRA溢れる店内の様子
Q.1-「このお店のアフリカらしさって何でしょうか?」
A.1-『僕を含め、割となんでもアバウトなところですね。例えばアフリカ料理にはフレンチみたいにコース料理として提供できるようなスタイルのメニューがないので、メニューは全アフリカ選手権みたいな感じで、アフリカ各国のテイストを取り入れて融合させています。』「フムフム。アバウトながらもいいとこどりな感じですね!」
こぉ~んな可愛いZEBRAもこぉ~んな可愛いZEBRAも
Q.2-「ZEBRAという店名の由来は何でしょう?アフリカのサバンナには色々な動物がいたと思うのですが…?」
A.2-『ジンバブエにSikumi Tree Lodgeというツリーハウスに宿泊できる場所があって。そこに行った時に各国の宿泊者の人たちと焚火を囲んで自己紹介をしあったのです。』
平和な場所ではZEBRAものんびり平和な場所ではZEBRAものんびり
『そもそもそのSikumiという場所はライオンもシマウマも同じエリアにいるのに、ライオンはシマウマを狩らないと。平和な場所なんだという話を聞いたのです。それで自分の番になった時に"SikumiのSiを消してOに変えて…そしたらOkumiになる"という事を焚火の下の砂地に書いたんです。』
元公邸料理人が作るアフリカンフレンチ『BISTROT ZEBRA(ビストロ ゼブラ)』へ行ってきました! 姫路市 [画像]
『ここはSikumiで僕はOkumiで、だから僕もSikumiみたいな平和な人間だ★って言ったら、そこにいたみんな年齢性別関係なく"わぁ~Okumi!Sikumi!"って盛り上がってくれて。それでSikumiのZEBRAにあやかって、響きも良いので店名はZEBRAになりました。』「Love&Peaceで壮大な由来だったのですね!!」
染みついたエレガンスが隠し切れないランチ<br />
「アフリカメニュー」1,470円(税込)<br />
メインはワニのグリル・アフリカ春巻きをチョイス!<br />
スティックドーナツ「マンタジ」400円(税込)染みついたエレガンスが隠し切れないランチ
「アフリカメニュー」1,470円(税込)
メインはワニのグリル・アフリカ春巻きをチョイス!
スティックドーナツ「マンタジ」400円(税込)

Q.3-「ランチメニューのワニのグリルについて。アフリカの人は良く食べるのですか?」
A.3-『いたら食べるって感じですね。わざわざ買うんじゃなくて、家の前の川にいたら食べるっていう。ちなみに、うちのお店のワニは食べる用のワニです。にこり』「想像以上のお答え…食用で安心しました。」
本日の前菜は大きな海老と肉厚のサーモン!本日の前菜は大きな海老と肉厚のサーモン!
Q.4-「アフリカンメニュー以外、頼んでも良いんですか?」
A.4-『もちろんもちろん、結構パスタやリゾットを注文される方もいます。ちなみに前菜はその日によって変わるんですけど、同じテーブルに4人座ったら4種類の前菜を出したりします。みんなで選んでもらったらいいかなって。』「お、それは楽しそう!」
プリっとしたワニ肉!<br />
甘みも歯ごたえもあります◎プリっとしたワニ肉!
甘みも歯ごたえもあります◎

Q.5-「ワニ肉初めて食べました。もっと淡泊かと思ったのですが甘みがあってプリンプリンなんですね!」
A.5-『ワニはコラーゲンが豊富なんです。なので、食べた次の日には顔が…ワニの様になります。あ、ツヤツヤになります。』「あ、良かったです!笑」
ケーキメニュー「マンタジ」400円(税込)<br />
甘さ控えめカルダモンの香りが素敵!<br />
ケニアやタンザニアで食べられているそうケーキメニュー「マンタジ」400円(税込)
甘さ控えめカルダモンの香りが素敵!
ケニアやタンザニアで食べられているそう

テイクアウトやデリバリーにも力を入れているという奥見さん。精進料理風アフリカンフレンチが出来ないか相談されたり、得度式(僧侶になるための儀式)での食事、また姫路でハリウッド映画の撮影が行われた際の食事も担当もしたそう!やっぱり面白い。
配達&テイクアウトメニュー<br />
※公式サイトより配達&テイクアウトメニュー
※公式サイトより

気になるテイクアウトやデリバリーのメニューは下記SNSからご確認くださいね!個人的にはテイクアウトメニューを調べるために閲覧したBISTROT ZEBRA(ビストロ ゼブラ)・公式サイトにあるAfrica Story内の"公邸料理人になるには"というコアな方向けメッセージがたまらなく好きです。
奥見さんのいとこさんが描いた絵画<br />
皆さん才能溢れている…!奥見さんのいとこさんが描いた絵画
皆さん才能溢れている…!

Q.6-「最後に、お店をやっていて嬉しかったことを教えてください!」
A.6-『この辺りには学校も多いのですが、卒業して姫路を離れた子が実家に帰省した際に来店してくれたってことですね。学生時代は気にはなっていたけど入れず、大人になってやっと来れるようになったと。ずっと覚えていてくれたのが嬉しかったですよ。』「確かにそれは嬉しいですね~長年想い続けてくれていたなんて…」


姫路駅から姫路城へ向かう間の路地裏にあります姫路駅から姫路城へ向かう間の路地裏にあります
大阪でも神戸でも食べられない、もちろん姫路でもここでしか食べられないアフリカンフレンチ。フランス料理で培った抑えきれないエレガントがどうしても溢れてしまうという美しいメニューの数々では初めて食べるワニのプリプリ具合に感動し、アフリカ春巻きにハマりました。皆さんも、オンリーワンのアフリカンフレンチと味わい深いオーナーシェフをどうぞお楽しみください!

写真

詳細情報

店舗
BISTROT ZEBRA(ビストロ ゼブラ)
(姫路市綿町63 藤野ビル1F)
GoogleMapで探す
営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.21:30)
カフェ 11:30~23:00(L.O.21:30)
定休日
水曜日
問い合わせ
079-282-4040
メールはこちらから

Kiss PRESS編集部:伊藤(真)

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる