街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

3年ぶりの開催!大人のための楽しい検定試験

第5回三田ビール検定 三田市

三田市まちづくり協働センターなどで11月3日に「第5回三田ビール検定」が開催されます。参加申し込みは10月11日まで。
2019年度「第3回三田ビール検定」の試験会場の様子(三田市提供)2019年度「第3回三田ビール検定」の試験会場の様子(三田市提供)


同検定は、日本人で初めてビール醸造に取り組んだとされる三田市出身の蘭学者・川本幸民(かわもとこうみん)にちなみ実施されます。ビールの歴史や醸造学を学び、三田の歴史・文化・風土、そして豊かな食にも親しめるユニークな検定です。
公式テキストも各書店にて販売中(550円(税込)公式テキストも各書店にて販売中(550円(税込)
試験問題は4択式・50問(必須問題30問・選択問題20題)。今年から選択問題の割合が大きくなり、より得意な分野を強みにチャレンジしやすくなりました。また、フルカラーの検定公式テキストも販売しており、書店より取り寄せが可能。

【川本幸民(かわもとこうみん)とは】
幕末の蘭学者川本幸民は、1810年、三田藩医川本周安の三男として生まれました。蕃書調所で洋書を翻訳し、「化学」という言葉を初めて使用し、「日本近代化学の祖」といわれています。また、幕末の1853年頃、日本人で初めてビール醸造実験を成功させたといわれています。その他にもマッチの製作や写真撮影に成功するなどの功績を残しており、その功績を称えるために、三田小学校の校門前には顕彰碑が建てられています。

<記者のひとこと>
大のビール好きの筆者も、三田市がビールと深い関わりがあるとは知りませんでした!検定試験にチャレンジすると、ビールのことはもちろん、三田の歴史や文化についても詳しくなれますよ。ビール好きのご夫婦や友達同志で大人の勉強を楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

開催日時
2022年11月3日(木・祝)14:00〜
場所
三田市まちづくり協働センター
(三田市駅前町2-1 三田駅前一番館 キッピーモール6階)
GoogleMapで探す
三田市役所
(三田市三輪2-1-1)
GoogleMapで探す
検定料
1人:3,000円
(ペア(2名)割引: 1人2,500円)
(グループ割引(3名以上): 1人2,400円)
定員
240名(事前申込制・先着順)
受験資格
20歳以上(2022年4月1日時点)
申込締切り
10月11日(火)必着
問い合わせ
079-559-5012
(三田市まちのブランド観光課)

Kiss PRESS編集部:徳田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる