街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

ウクライナから来たバレエダンサーたちの活躍の場を淡路島に

『Pasona world ballet tent theater(パソナ ワールドバレエ テントシアター)』淡路市

株式会社パソナグループは、ウクライナから避難して日本でキャリアの継続を希望するバレエダンサーたちの活躍を広げる場として、淡路市野島に『Pasona world ballet tento theater(パソナワールドバレエテントシアター)』を、8月24日にオープンします。
完成イメージ図(内観)完成イメージ図(内観)
同社では、ウクライナ人バレエダンサー等の日本への避難とバレエ活動の継続を支援する「パソナグループウクライナ支援プロジェクト」を今年5月に開始し、淡路島へバレエダンサーたちを受け入れています。6月にはウクライナから避難したバレエダンサーたちによる『ウクライナチャリティーバレエイベント』が、淡路市にある同社が運営するレストランや劇場等の複合施設「青海波」で開催されました。



今回開設する同施設では、公演の開催により来日したバレエダンサーを活動の場を広げるとともに、世界的に著名なバレエダンサーを講師に招いたバレエスクールを開校し、淡路島を拠点とした日本国内のバレエ人材を育成する場としての役割を担います。
外装にはパソナハートフルアーティスト社員の絵を使用外装にはパソナハートフルアーティスト社員の絵を使用
同施設は「青海波」の隣に建てられ、外装には同社の特例子会社・パソナハートフルのアーティストが描いた絵が使用されます。
6月に開催したチャリティーバレエイベントの様子6月に開催したチャリティーバレエイベントの様子
劇場の開設を記念して、8月24日から27日までの4日間、ウクライナから来日したバレエダンサーたちを中心とした平和祈念公演『Souls for Peace』が開催されます。公演では、8月24日のウクライナ独立記念日に合わせ、世界平和への祈りを込めた生演奏や歌、バレエパフォーマンスが披露されます。

<記者のひとこと>
子どもの頃熱心に読んで憧れたバレエ漫画の主人公は、キエフの出身でした。現在のウクライナの情勢をニュースで聞くたびに、そのことを思い出します。ウクライナから来たバレエダンサーの方たちが、淡路島でそれぞれの夢を繋いで行けますように。

詳細情報

開設日
2022年8月24日(水)
場所
Pasona world ballet tent theater
(淡路市野島大川71-4)
GoogleMapで探す
平和祈念公演
『Souls for Peace』概要
日時:
2022年8月24日(水)~27日(土)
※開演時間は以下の通り
24日14:00~ / 25日18:00~ / 26日18:00~ / 27日14:00~

場所:
バレエ劇場

費用:
2,500円/人 ※売り上げの一部をウクライナ人道支援として寄付
当日劇場にて募金活動も実施
問い合わせ
青海波「波乗亭」
Tel 0799-70-9020

Kiss PRESS編集部:児島

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる