街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

あなただけの「ゴジラ」ムービーを作れるエリアが誕生!

ニジゲンノモリ 「ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~」に新エリア 淡路市

兵庫県立淡路島公園にあるテーマパーク・ニジゲンノモリ(淡路市)では、アトラクション「ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~」に新エリア『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』と『カイジュウノモリ』を7月23日からオープンしました。
『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』
「ゴジラ迎撃作戦」は、ニジゲンノモリに2020年10月にオープン。参加者が国立ゴジラ淡路島研究センターの一員となり、ジップラインで約120メートルの大きさを誇る実物大ゴジラの口の中に飛び込む「体内監視コース」や体表に接近して滑走する「体表監視コース」、飛散したゴジラの細胞を専用銃で除去する「対ゴジラ細胞シューティング」など、「ゴジラ」の世界観を十二分に味わえるアトラクションが人気を集めています。
「ゴジラ迎撃作戦」大人気のジップライン「ゴジラ迎撃作戦」大人気のジップライン



東宝映像美術が製作した本物の“カチンコ”や箱馬で本物の監督気分!<br />
東宝映像美術が製作した本物の“カチンコ”や箱馬で本物の監督気分!

新たに制作されたオリジナルショートムービーの特撮シーン新たに制作されたオリジナルショートムービーの特撮シーン
今回加わった『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』は、同エリアにある世界初の常設型のゴジラミュージアムを拡張して新設されたもの。参加者はここで、淡路島の自然やニジゲンノモリを背景とした特製ジオラマの中で、2004 年公開の映画『ゴジラ FINAL WARS』で実際に使用されたゴジラスーツとともに映像を撮影。撮影した映像は、本企画のために新たに制作された特撮映像「ゴジラミュージアム淡路島特撮スタジオ オリジナルショートムービー」のワンシーンに組み込まれ、ゴジラと共演する世界にひとつだけの映像・写真を手に入れることができます。また、東宝映像美術が製作した本物の“カチンコ”や箱馬を使って、映画監督になりきっての写真撮影が可能です。
子どもたちが楽しく安全に遊べる「カイジュウノモリ」子どもたちが楽しく安全に遊べる「カイジュウノモリ」
「ソフビパーク」と「カイジュウなりきり」のふたつのエリアで遊べます「ソフビパーク」と「カイジュウなりきり」のふたつのエリアで遊べます
『カイジュウノモリ』は、ショップ&レストラン「モリノテラス」の一角に新設された子ども向けの遊び場です。海や山などの6ステージの背景の中約50種類の東宝特撮怪獣ソフトビニールフィギュアで遊べる「ソフビパークエリア」と、柔らかい素材で作られた建物やボールプールで全身を使って遊ぶ「カイジュウなりきりエリア」のふたつのエリアで構成され、子どもたちが安全に楽しめます。

また「ゴジラ迎撃作戦」では現在、夏季限定でジップライン『スプラッシュゴジラ』を開催中。「体内監視コース」でゴジラの口内に飛び込む瞬間に、ゴジラが大量の水を吹き出し参加者は一気にずぶぬれに!9月11日まで。

<記者のひとこと>
ニジゲンノモリの中でもひときわ目立つ「ゴジラ迎撃作戦」。緑の草原の向こうに見える実物大ゴジラの光景には、誰もが驚くはず。ゴジラの世界観を楽しんだ後は、「モリノテラス」のレストランでゴジラのコラボフード「漆黒の怪獣王ゴジラカレー」と、ゴジラのライバル・モスラの形をしたマイルドな「モスラホワイトカレー」が食べられますよ。

写真

詳細情報

場所
兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」
(淡路市楠本 2425-2)
GoogleMapで探す
イベント詳細
詳しくはこちら
営業時間
10:00~22:00(最終入場 20:00)
料金
詳しくはこちら
※『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』でのショートムービーおよび記念写真キットは別途料金(3,000円)が必要となります
問い合わせ
「ニジゲンノモリ」運営事務局
TEL 0799-64-7061

Kiss PRESS編集部:児島

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる