街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

お肉も魚も食べたい欲張りさんにぴったりのお店を見つけました!

「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市

北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」から車で約4分のところにある「長寿の郷 Gohanya(ごはんや)」に行ってきました!
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
高い天井と大きな窓ガラスが印象的な店内は、席数も多く家族やグループで利用しても安心です。明るく迎えてくださったのはオーナーシェフの松田さん。但馬の恵まれた食材を使用したメニューを提供し、地元の方や観光客に人気のレストランです。



「ランチトロ箱弁当」1,850円(税込)「ランチトロ箱弁当」1,850円(税込)
以前から気になっていた名物メニューの「ランチトロ箱弁当」をいただきます。トロ箱の“トロ”はまぐろのトロという意味ではありません。漁港からあがった魚を入れる箱のことを“トロ箱”と言い、「トロ箱に入った新鮮な魚を港から直送してきた」というイメージで名付けられたそうです。
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
お弁当のメインは干し魚と焼き野菜。トロ箱の中に用意されている炭で焼きながらいただきます。日本海に面した香住港から直送している新鮮な魚を食べることができるなんて…嬉しい!

今回は、カレイ・はたはた・いわしのみりん干し・いか・どろエビの5種盛り。種類は仕入れる時期によって多少変わりますが、どれも美味しいのは間違いありません。焼き野菜も季節に合わせた旬の野菜をいただけます。
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
但馬は、お肉やお魚だけでなく野菜や山菜にも恵まれた地域なんです。地元野菜の煮物は、その良さを活かした素材本来の味を楽しめる上品な味付けがされていました。
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
美味しい水で作られた但馬産のコシヒカリを使った釜めし。炊きあがった釜めしの蓋を開けると、ツヤツヤと輝いた白米が美しい!一気に火力を強めて短時間で炊き上げる釜めしだからこその甘みと旨みが詰まっていて、ふっくらした食感の白米はお魚との相性がバツグンでお箸が進みます。
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
焼き物には、備長炭を使用しており、白く焼きあがった高温の炭で焼くとえぐみが出ないんだそう。確かに消臭グッズとしてよく使われているので、食材にも炭の力が活かされていました!
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
炭火で炙ってからいただきます。おろしポン酢をつけてさっぱり食べることもできますが、おすすめはそのまま!魚の旨みがギューっと濃縮された干物魚を炭火で炙ることでさらに旨みがあふれ出します。焼きたてアツアツをいただくと、ふわふわでジューシー。香ばしい炭の香りと焦げ目がさらに食欲をそそります。
「ランチトロ箱弁当」1,850円(税込)「ランチトロ箱弁当」1,850円(税込)
ここで注意したいのが、「トロ箱弁当」は2種類あるということです。今回ご紹介したのは、「ランチトロ箱 1,850円(税込)」。こちらは、予約不要で注文できます。

もうひとつの「トロ箱弁当 3,500円(税込)」は完全予約制となり、こちらにはお刺身・但馬牛・デザートがつくメニューとなっています。
「但馬牛100%の手作りハンバーグ」1,700円(税込)「但馬牛100%の手作りハンバーグ」1,700円(税込)
続いては松田さんおすすめの「但馬牛100%の手づくりハンバーグ」。その名の通り、但馬牛を100%使用したハンバーグです。但馬牛のお肉本来の美味しさを最大限に活かすために試行錯誤しようやく完成したメニューなんだそう。

注文が入ってから成形し、ひとつひとつ丁寧に鉄板で焼いていきます。低温で焼くことで外はカリっと中はふわふわジューシーなハンバーグが出来上がります。その上にかかっているのは、とってもまろやかでコクのあるデミグラスソース。酸味が控えめなのでお子さんでも食べやすいソースです。
「但馬長寿の郷Gohanya(ごはんや)」実食レポ 養父市 [画像]
こだわりは他にも。仕込みの際に挽き肉を手ごねする作業は結構重労働…。しかし、あえてこの工程を丁寧に手間をかけて作ることでふわふわ食感なのにお肉の味がしっかりする新感覚のハンバーグが出来上がるんだそうです。感動する美味しさにはこだわりと美味しく食べてほしいという想いが詰まっているんだと感じました。

ライスとスープがセットについています。ハンバーグは150gで女性やお子さんでもペロリと食べられるボリューム感なので、食後のデザートを注文するのも良さそうです!



「朝倉さんしょうペースト」1,100円(税込)「朝倉さんしょうペースト」1,100円(税込)
こちらは、Gohanyaさんがプロデュースした『朝倉さんしょうペースト』。第3回朝倉山椒A1グランプリで最優秀賞を受賞した逸品。焼肉やステーキはもちろん、お鍋や麺類、お刺身など幅広い料理に合う万能ペーストは、お店はもちろん、道の駅「ようか但馬蔵」のお土産コーナーでも販売されています。

写真

詳細情報

店舗
但馬長寿の郷 Gohanya(ごはんや)
(養父市八鹿町国木594-10)
GoogleMapで探す
営業時間
ランチ11:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー(金・土曜)17:00~21:00(L.O.20:00)
ディナー(日~木曜)予約営業のみ(前日までのご予約をお願いします)
定休日
不定休
※来店前にお電話で確認するのがおすすめです。
問合せ
TEL 079-662-8186

Kiss PRESS編集部:大平

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる