街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

夏の野外フェス!ライブと共に自然を体験しよう

加古川河川敷『SAVE KAKOGAWA FES』 加古川市

加古川河川敷で「SAVE KAKOGAWEA FES─この川の街で楽しく生きる─」が8月13日・14日の2日間開催されます。
加古川河川敷『SAVE KAKOGAWA FES』 加古川市 [画像]
加古川の良さをフルに活用した、加古川を楽しむ体験型のイベントです。
 


加古川河川敷『SAVE KAKOGAWA FES』 加古川市 [画像]
ライブミュージック・DJプレイとともに、飲食・カフェ・雑貨など個性的な約100店舗が会場を盛り上げます。
加古川河川敷『SAVE KAKOGAWA FES』 加古川市 [画像]
ピザ、ハンバーガー、カレー、生ビール、クラフトビール、ソフトドリンク、コーヒーをはじめ、かき氷、ジェラート、はちみつ、飴細工の他、アクセサリー、インテリア雑貨、フラワーアレンジメント、ワークショップなどが展開されます。
薪割りワークショップ薪割りワークショップ
音楽とならぶメインアトラクションは、加古川ならではの切り口から提案するアウトドアアクティビティ。カヌーツーリング・薪割り・フリーライド用のe-BIKEレンタル・参加型ドッグレースなどが目白押し。
参加型ドッグレース参加型ドッグレース
「KMA(川まで歩こう)」。市街地と加古川河川敷とのつながりを作りたいという加古川市の方針に呼応し、河川の活用を駅前エリアの活性化にも寄与させる試みでもあります。当日会場までのアクセスは、徒歩、自転車、バイクでご来場下さい。体の不自由な方や妊娠中の方、ペット同伴の方に限り、駐車場が利用できます。
e-BIKE加古川フリーライドe-BIKE加古川フリーライド
担当者は「我々仲間で力を合わせて、この加古川周辺をさらに魅力のある場所にしていきたいです。文化や自然が豊かな播磨国がより多くの人に必要とされるように、私たちの想いが詰まったフェスにぜひお越しください。」とコメントしています。

屋外イベントのため荒天が予想される場合、また、新型コロナの感染状況により、延期・中止になる場合があります。公式サイトでご確認の上、ご来場下さい。

〈記者のひとこと〉
いつもとは一味違うクラシカルな雰囲気に包まれた加古川河川敷で飲んで、食べて、体験し、加古川の良さを存分に楽しめるイベントとなっています。会場には大型ファンによるミストもあり会場を涼しく演出してくれているのもいいですね。夏の夕べにぜひお出掛けしてみてはいかがでしょうか?

写真

詳細情報

開催期間
2022年8月13日(土)・14(日)
※雨天中止
開催場所
加古川河川敷どうぶつの森広場
(加古川市加古川町河原)
GoogleMapで探す
開催時間
15:00~21:00
入場料
無料
駐車場
なし
(一部の方には駐車場あり。詳しくはホームページで確認を)
問い合わせ
株式会社ムサシ ローカルプランニング部
TEL 079-429-0303
musashi.asaichi@gmail.com

Kiss PRESS編集部:本澤

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる