街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

無料で試乗できる体験エリアも

六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)『ストライダーエンジョイカップ 六甲山ステージ』 神戸市灘区

1歳半から参加できる『ストライダーエンジョイカップ 六甲山ステージ』が10月1日、神戸市灘区にある六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)で開催されます。エントリーは始まっており、受付は9月10日まで。各種目ごとに先着順で締め切られます。
六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)『ストライダーエンジョイカップ 六甲山ステージ』 神戸市灘区 [画像]
同イベントは、幼児を対象としたペダル無し二輪車「ストライダー」の公式レースです。2才から4才までのカテゴリに加えて、1才半から参加できるエキシビションレース「よちよちの部」、14インチホイールと着脱式ペダルユニットを搭載した「STRIDER 14x」を利用する「14xの部」が行われます。



足で地面を蹴って進むペダル無し二輪車は、乗りこなすことによって自転車デビューがスムーズだということで今時の子育てファミリーに人気アイテムのひとつ。なかでも、公園での自転車遊びの一環としての楽しみにとどまらないのが「ストライダー」で、公式大会では幼い子どもたちが初めてのレースへ挑む姿を見ることができます。
六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)『ストライダーエンジョイカップ 六甲山ステージ』 神戸市灘区 [画像]
ゴールを目指して疾駆する子や、ストライダーそっちのけで観客が気になって仕方のない子など、個性もさまざまにちびっこらしい展開が魅力のひとつ。すべてのレースは公式カメラマンが撮影しており、希望者は好みの写真を購入することも。

また会場には試乗体験エリアも登場。イベント参加にはまだ自信がなかったり、きょうだいに付き添ってきたりと、すべての子どもたちが一本橋など障害物が設置されたコースを無料で利用できるとのこと。車体のレンタルもあります。

同事務局では「ストライダーに乗り始めたばかり、普段マイペースに乗ってるお子さまにとって“レース”は敷居が高く感じられるかもしれませんが、エンジョイカップは楽しむことが目的です。はじめてのご参加でわからない事があってもご安心ください。スタッフが笑顔でご対応いたします!」とイベントならではの魅力を伝えます。

〈記者のひとこと〉
我が子も2~5歳までお世話になった同大会。せっかくストライダーを買ったなら、公園だけで終わるのはもったいないと思うほどに色んな思い出ができました。
今回会場となる「六甲山アスレチックパークGREENIA」では、小さな子どもも楽しめるフィールドアスレチック「wonder yamambo(ワンダー ヤマンボー)」、芝すべりやペダルボートを体験できるアクティビティスポーツ「mt. king(マウントキング)」などもあり、一日中楽しむことができそうですね。

詳細情報

開催日
2022年10月1日(土)
時間
8:30~16:30(予定)
場所
六甲山アスレチックパーク GREENIA(グリーニア)
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98)
GoogleMapで探す
料金
3,000円
(よちよちの部は1,500円)

※下記GREENIAチケットも必要
※大会出場選手は「参加確認証」の提示で入場料無料
大人 3,000円、学割2,500円(学生証提示)
小学生 2,000円、未就学児(4〜6才)1,500円

※駐車場は普通車1,000円
カテゴリ
・2才の部
・3才の部
・4才の部
・14xの部(4才以上〜6才以下)

【エキシビションレース】
・よちよちの部(1才半~2才未満)

※年齢はレース当日時点
定員
全カテゴリー合計で400人
参加方法
事前に公式サイトからエントリーが必要
※受付は2022年7月11日(月)~9月10日(土)まで各種目ごとに先着順
※全ての種目において当日エントリーはなし
問い合わせ
ストライダーエンジョイカップ事務局
TEL 03-6435-4374(祝日を除く月~金10:00~17:00)
strider-enjoycup@runandbike.jp

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる