街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

会場イベントとオンラインの二本立て

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター『夏休み防災未来学校2022』神戸市中央区

HAT神戸の「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」(神戸市中央区)で7月22日から8月31日までの期間、『夏休み防災未来学校2022』が開催されます。展示企画などを除いては、すべてのプログラムで公式サイトより事前申し込みが必要となっています。受付は7月15日からで、一部は先着順。
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター『夏休み防災未来学校2022』神戸市中央区 [画像]
同イベントは、楽しみながら防災や減災について学んでもらおうと企画され、小学生を主対象に親子で取り組めるプログラムが多数展開されます。ここ数年はオンラインのみの実施でしたが、今年は実際にワークショップを体験することができます。



期間中は、コンビニの商品棚から出題されたミッションを達成するために使えそうな物品を探すことで、非常時にピンチを乗り越えるための備えのポイントを身につける「減災グッズ お買いものミッション!」や、紙パック・ペットボトルキャップを使って、地震動の周期を学べる装置を作る「ゆらゆら3兄弟をつくろう!」、アクセサリー作りを通して身につけておきたいロープの結び方を覚えられる「ロープワークでミサンガをつくろう!」など約20のプログラムが展開されます。
減災グッズお買い物ミッション イメージ減災グッズお買い物ミッション イメージ
また8月27日には、夏祭りイベント『減災縁日 HAT減災サマーフェス2022』も予定されています。こちらも昨年まではオンラインイベントとして行われており、今年は待望の会場開催となります。詳細は随時公式サイトより案内されます。
ロープワークでミサンガをつくろう イメージロープワークでミサンガをつくろう イメージ
同センターでは、「いつどこで自然災害に遭遇するかはわかりません。イベントやセンター見学をきっかけに、いざというとき、自分で考え、判断し、行動できる力を身につけて欲しいと思っています」と呼び掛けています。

〈記者のひとこと〉
幼い子どもたちでも遊びながら、感覚的に防災について学べるこのイベントは、我が家でも毎年ありがたく参加させてもらっています。動画配信プログラムも予定されているので、家からでも参加できるのは助かりますね。もちろん、会場でイベントとして楽しむのも◎。
有意義な夏休みの過ごし方のひとつとして、個人的にもおすすめです。

詳細情報

開催期間
2022年7月22日(金)~8月31日(水)
※休館日を除く
場所
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5-2)
GoogleMapで探す
料金
無料
休館日
月曜日
(月曜日が祝日または振替休日の場合は翌平日)
参加方法
全てのプログラムで公式サイトより事前申し込みが必要
※2022年7月15日(金)から受付(内容により先着・抽選)
問い合わせ
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
TEL 078-262-5050
問い合わせフォームはこちら

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる