街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

知る人ぞ知る、手作りシロップのフレッシュなかき氷

『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区

『天ペロ』は、山陽電鉄「須磨寺駅」から徒歩約3分の須磨寺参道にお店を構える和菓子屋さんです。カリッと揚げた「かりんとう饅頭」やおはぎが有名なお店ですが、夏の人気メニュー、「かき氷」が始まっていると聞いて、さっそく行ってきました。
『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区 [画像]
店内に入ると正面にお饅頭や焼き菓子が並んでいます。横には喫茶スペースがあり、こちらでかき氷や白玉団子、ぜんざいなどがいただけます。


『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区 [画像]
お店は、お寺の参道沿いということもあり趣があって落ち着く雰囲気です。
『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区 [画像]
かき氷のラインナップは「宇治金時」「ミルク金時」「黒蜜ミルク」「いちご」「パイナップル」(取材時)。宇治金時、いちご、パイナップルは「ミルク入り」を選ぶこともできます。果物のかき氷は、時季により別のものに変わるそうです。

年々こだわりが強くなり、進化しているというかき氷。果実のシロップは果物の旬の時期に仕込みを行い、最も美味しい状態で食べられるように仕上げてあるそうです。今年はより“フレッシュ感”を出すため、砂糖をかなり控えているのだとか。
「いちごミルクかき氷」850円(税込)、「白玉団子」150円(税込)「いちごミルクかき氷」850円(税込)、「白玉団子」150円(税込)
「いちごミルクかき氷、白玉トッピング」をいただきました。一口食べるといちごの香りが口いっぱいに広がります!“フレッシュ”という言葉がぴったり。まるでいちごの果実を食べているような優しい甘さです。ふわふわの氷と合わさってすっきり爽やか、よく味わうとミルクのまろやかさも感じられます。甘すぎない練乳ミルクがフレッシュないちごの味を引き立てていて、最後の最後まで飲み干せるくらいさっぱりと美味しいかき氷です。

トッピングの白玉は、なんと注文が入ってからこねて茹でるそうです。氷が添えられていますが、出てきた時にはまだ温かいんです。ツヤツヤでもちもち、できたてが食べられるなんて贅沢〜!
『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区 [画像]
店主の井上さんは、元和食料理人。美味しく食べられる状態であることを大切にし、急速冷凍の技術を使うなど工夫を凝らしています。「例えばいちごのシロップはいちごが一番美味しい時季に仕入れて作り、冷凍しています」とのこと。

同店の名物「かりんとう饅頭」も、お饅頭を油で揚げた後に急速冷凍することで、カリッとした食感を維持することに成功したそうです。「白玉は茹でたてが一番美味しかったので、出す直前にこねて茹でます」と井上さん。これから旬を迎えるマンゴーやキーウィを仕入れるのもこれから。“フレッシュ”なマンゴーやキーウィのかき氷も食べてみたいです!
『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区 [画像]
丁寧に作られた和菓子や焼菓子も、地元の人や観光客に人気です。手土産にも良いですね。ドリンクとセットで喫茶スペースでいただくこともできますよ。
『天ぺろ』かき氷 実食レポ 神戸市須磨区 [画像]



かき氷が味わえるのは5月頃から9月末頃まで。その年の気候やお客さんの声も参考にしながら期間を決めているそうです。「お子さまも大歓迎です」とのこと、子ども用エプロンが置いてあるのも嬉しいです。休日は混み合うこともあるので、須磨寺の行事のない、平日の午前中が狙いめです。知る人ぞ知る“フレッシュ”なかき氷、食べると暑い夏を楽しく乗り越えることができるかも?!

写真

詳細情報

住所
天ぺろ
(神戸市須磨区須磨寺町2-6-4)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~16:00
定休日
水曜日
TEL
078-735-5123

Kiss PRESS編集部:井出

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる