街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

兵庫県の食の魅力がギュッと詰まったオリジナル弁当!

淡路屋・まねき食品が“兵庫県の食文化”がまるごと味わえるお弁当を発売

2023年の7月から9月にかけて行われる大型観光キャンペーン「兵庫デスティネーションキャンペーン」のプレキャンペーン企画の一環として、“兵庫県の食文化がまるごと味わえる”オリジナル弁当が7月1日より発売されます。
淡路屋・まねき食品が“兵庫県の食文化”がまるごと味わえるお弁当を発売 [画像]
オリジナル弁当は兵庫県を代表するお弁当屋さんである「淡路屋」と「まねき食品」がそれぞれ1種類ずつ販売。


【淡路屋】ひょうご日和 1,250円(税込)【淡路屋】ひょうご日和 1,250円(税込)
「淡路屋」から販売されるのは兵庫県東部を表現したお弁当「ひょうご日和」。

白いおにぎりを六甲山に見立て、その南側(下)に明石ダコやいかなごくぎ煮、北側(上)には有馬山の笹をイメージした和菓子や、丹波の黒豆煮が配置されており、食事を通して県内各地域の位置関係や食文化が学べるようになっています。
【まねき食品】ひょうご玉手箱弁当 1,280円(税込)【まねき食品】ひょうご玉手箱弁当 1,280円(税込)
「まねき食品」が開発した「ひょうご玉手箱弁当」は“伝統的な食材と知る人ぞ知る食材の融合”がコンセプト。

姫路駅にある「まねきのえきそば」のダシ汁で炊き上げたご飯に但馬牛煮をトッピングした但馬牛めしや、手延べそうめん・揖保乃糸のサラダ風、相生産しいたけ、丹波黒大豆、淡路島の玉ねぎなど、兵庫県の特産品がふんだんに使用されています。

<記者のひとこと>
シンプルにどちらもおいしそう!何より、兵庫県の食文化の豊かさを再認識させてもらいました。読者の皆さんはもちろん、県外の人にも是非食べていただき、兵庫の食の魅力を知って欲しいですね!

詳細情報

販売期間
2022年7月1日(金)~9月30日(金)
取扱店
新神戸駅、新大阪駅、大阪駅、京都駅の『旅弁当』各店舗及び、淡路屋・まねき食品の直営店
価格
【淡路屋】ひょうご日和 1,250円(税込)
【まねき食品】ひょうご玉手箱弁当 1,280円(税込)

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる