街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

話題のNewスポット!名物はカラフルなクリームソーダ

『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区

この夏、須磨海岸にニュースポットが誕生しました。『海の月や』は、6月1日にオープンした、カフェ&バーです。絶景を見ながら飲む、昔懐かしいあのドリンクが名物ということで、さっそく行ってきました。
『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]
須磨海岸沿いの歩道を歩くこと約10分。赤い灯台「旧和田岬灯台」が目印です。今回JR「須磨駅」から歩きましたが、「須磨海浜公園駅」からも同じくらいで着くそうです。


『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]
お店の入口は階段を上がって2階。中を覗くと、白い洞窟のような空間が現れました。外観の感じとは打って変わって海岸のリゾート地のような雰囲気です。
『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]
奥には海に向かう大きな窓が。目の前がすぐ海なので景色が最高です!吹き込む風が気持ちいい〜!
『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]
こちらのお店、海辺にあるので、海の家のようなかんじなのかな?と思っていたのですが、ちょっと違いました。落ち着いたカフェ&バーで、女性1人で訪れてもゆっくり過ごせるような雰囲気です。「ゆったり、ゆっくり、ゆる〜く過ごせる店にしたいです。落ち着いた人大歓迎です。笑」と店主。
『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]
この絶景をのぞむ特等席で、同店の看板メニュー「クリームソーダ」をいただきました。
「クリームソーダ」600円(税込)「クリームソーダ」600円(税込)
海に映えるキラキラ輝くドリンク!今回は青色で作ってもらいましたが、赤や緑、紫のシロップで作ってもらうことも可能です。乳白色のドリンクを加えて淡い色にすることもできるそう。トッピングのアイスクリームも、「パステルマーブル」と「バニラ」の2種類から選べます。

一口飲むとしゅわしゅわ爽やか!暑い日だったので乾いた喉に染み渡ります。甘さ控えめなのもちょうど良い。アイスと混ぜて食べると、まさに懐かしの「クリームソーダ」の味に。より「クリームソーダ」感が出るのは、アイスを「バニラ」にした場合。見た目重視なら「パステルマーブル」がおすすめだそうです。シロップの量が調整できるので「甘め」や「甘さ控えめ」のリクエストにも応えてもらえますよ。
提供写真:「名物 黄金アジのフライ」800円(税込)提供写真:「名物 黄金アジのフライ」800円(税込)
他にも、タコライス、ガーリックシュリンプなどの料理もあります。最近、日替わりランチも始めたのだとか。おすすめは「名物 黄金アジのフライ」と「そこで捕ったタコとズッキーニのガーリック炒め」。アジとタコは、地元の漁師さんたちが目の前の海で捕ったものを持って来てくれるんですって。それは間違いなく新鮮ですね。
提供写真:「そこで捕ったタコとズッキーニのガーリック炒め」1,200円(税込)提供写真:「そこで捕ったタコとズッキーニのガーリック炒め」1,200円(税込)
実は、同店は「元町駅」近くにある『鉄板DINING月や』の姉妹店。鉄板を使ったお好み焼き、焼きそばなどもあります。料理やお酒を含むドリンク類は、オープン時間中いつでも注文可能。テイクアウトもOKです。
『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]
今後も新メニューが増えたり、立地を活かした新たな試みも計画中だそうで、ますます楽しみ方も増えそうです。
『海の月や』に行ってきました 神戸市須磨区 [画像]



海が恋しくなるこれからの季節、須磨海岸の“一等地”で、爽やかなドリンク片手に夏を感じてみてはいかがですか?海には行きたいけれど、にぎやかすぎるのはちょっと・・・という方にもおすすめのスポットです。

写真

詳細情報

住所
海の月や
(神戸市須磨区須磨浦2-1-1)
GoogleMapで探す
営業時間
12:00~22:00
定休日
不定休
TEL
070-9020-1173

Kiss PRESS編集部:井出

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる