街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

暮らし・音楽・アートを通して北欧文化にどっぷり浸る1日

兵庫県立美術館「夏至2022 -北欧の自然環境と音楽-」神戸市中央区

兵庫県立美術館 ギャラリー棟 1階(神戸市中央区)で「夏至2022 -北欧の自然環境と音楽-」が6月19日に開催されます。チケット制、要事前購入。
兵庫県立美術館「夏至2022 -北欧の自然環境と音楽-」神戸市中央区 [画像]
トークショー、音楽コンサート、アートマーケットの3つを通じて、SDGs先進国である北欧諸国の文化・ライフスタイルを紹介するイベントです。


兵庫県立美術館「夏至2022 -北欧の自然環境と音楽-」神戸市中央区 [画像]
ミュージアムホールで行われるトークイベント「白夜のサーミランド」では、ラップランドエリア(現在のスウェーデン、フィンランド、ノルウェーの北部)の厳しい自然環境下で生活を送ってきた「サーミ人」の歴史・文化を紹介するトークショーを開催。全席自由席。

実際に現地で暮らした経験を持つ、フォトジャーナリストの津田 孝二さんと北欧先住民族サーミ研究者の長谷川 紀子さんのお二人が登壇し、現代の私たちにも力を与えくれる、サーミの人々の考え方や生き方について語ります。
兵庫県立美術館「夏至2022 -北欧の自然環境と音楽-」神戸市中央区 [画像]
トークショーの終了後、アトリエ1にて音楽コンサート「北欧の森、夏至の音」が行われます。

“北欧笛の魔術師”の異名を持つスウェーデンの伝統音楽演奏家、ヨーラン・モンソン氏がスウェーディッシュ・フルートを用いて伝統音楽を披露。共演者として北欧音楽と縁の深い日本人演奏家の福井 麻衣さん(ハープ)と渡辺 庸介(パーカッション)も登場します。
兵庫県立美術館「夏至2022 -北欧の自然環境と音楽-」神戸市中央区 [画像]
入場無料エリアであるアトリエ2では、北欧ビンテージやアクセサリー、日本でも人気の高い北欧デザインを用いた雑貨・アクセサリーなどが販売される「アート・マーケット」を開催。16ブースが出店予定です。

<記者のひとこと>
幸福度が高く、SDGsの取り組みも進んでいるイメージが強い北欧諸国。北欧デザインといえば、今やファッション、雑貨、インテリアなど幅広い分野で人気ですよね。本イベントではそうした世界に名だたる“北欧文化”のルーツを学ぶことができそうです。アートマーケットでのお買い物も楽しみ!

詳細情報

期間
2022年6月19日(日)
時間
11:30~17:00
場所
兵庫県立美術館 ギャラリー棟 1階
(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1-1)
GoogleMapで探す
内容
〈トークイベント:白夜のサーミランド〉
開場 12:00、開演 12:30 (14:10終了予定)
※ナビゲーター:玉田玉秀斎(講談師)

〈コンサート:白夜のサーミランド〉
開場 14:15、開演 14:40 (15:50終了予定)

〈アート・マーケット〉
11:30~17:00
出店内容の詳細はこちら
入場料
一般 4,000円
学生 2,500円
※未就学児、お子さまのご入場についてはこちら

チケットのご購入はこちら
問い合わせ
北欧の音楽ピクニック実行委員会
TEL 0798-55-9833

Kiss PRESS編集部:甘佐

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる