街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

人気殺到!店舗のない焼き菓子屋の「月替わりクッキー缶」

菓子工房『mininoki(ミニノキ)』訪問&実食レポ 神戸市中央区

阪急春日野道駅から北へ徒歩約5分の場所にある、菓子工房『mininoki(ミニノキ)』。昨年10月よりネットショップをオープンし、今年4月からは不定期で工房で焼き菓子の販売を行っています。
かわいい看板が目印かわいい看板が目印
訪れた人たちからは「こんなところに工房があったなんて!」「オープン日に立ち寄れたらラッキー」「隠れ家みたいでかわいい」などの声が。大通りから一歩入った路地にある“知る人ぞ知る”場所ながらも、着実に今注目を集めている工房です。



ネットショップに加え月に数回工房をオープンし、クッキーやたまごドーナツ、パウンドケーキなどを販売。特に、テーマに合わせて月ごとに内容が変わるクッキー缶「ミニノキ缶」が人気となっており、毎月ネットショップでのオンライン販売分はあっという間に受付終了となっています。また、6月までは工房オープン時に次回分「ミニノキ缶」の予約を受け付けていましたが、あまりの人気ぶりに7月からは「当日販売分のみ」となるそうです。
ちょっとした差し入れにもピッタリな焼き菓子がたくさん!ちょっとした差し入れにもピッタリな焼き菓子がたくさん!
それもそのはず、なんと同工房は女性オーナーが1人で企画から製造、販売までこなしているというのが驚き。「木になる実のようなやさしい焼き菓子」をコンセプトに、素朴で皆がホッとするようなお菓子を1つひとつ心を込めて作っているそうです。
小分けパックのクッキーも人気小分けパックのクッキーも人気
今回、運良く5月に一回り小さな「ミニノキmini缶」、そして6月に念願の「ミニノキ缶」を購入することができました!初訪問の前日、たまたまインスタグラムをチェックしていると明日工房がオープンすることを知り、当日販売分もあることを偶然に知り、張り切って行ってまいりました。地図を片手に歩いていると、こんなところに?という場所に工房を発見。
隠れ家的なかわいい工房隠れ家的なかわいい工房
中にお邪魔すると、工房の入り口付近に販売スペースが設けられていました。テーブルの上に、クッキーやドーナツなどの焼き菓子がぎっしり!早めに訪れたものの、すでにたくさん旅立ったとのこと。人気ぶりが伺えます。
所狭しと並ぶ焼き菓子の数々。どれも人気商品ばかりなので、早めの訪問が吉。所狭しと並ぶ焼き菓子の数々。どれも人気商品ばかりなので、早めの訪問が吉。
気になる焼き菓子ばかりが並んでいて(これを1人で作られたというのが本当にすごい!)、あれもこれも欲し,くなってしまいましたが、お目当ての「ミニノキmini缶」と「たまごドーナツ(チョコ、紅茶レーズン)」を買うことができました。
ミニノキmini缶 1,500円(税込)ミニノキmini缶 1,500円(税込)
mini缶ですが「お花クッキー」「ラズベリー」「ショコラナッツ」「きなこミルク」「全粒粉クッキー」「抹茶のクッキー」「絞りクッキー」といった7種ものクッキーが詰まっていて、蓋を開けた瞬間からニヤニヤが止まりません(笑)。「クッキー缶はプレゼントにも人気なので、開けた瞬間から笑顔に・幸せになってもらえたら嬉しい」とオーナーさん。まさにその言葉どおりで、一目見てどれも丹精込めて丁寧に作られているのがわかります。
ミニノキmini缶 1,500円(税込)ミニノキmini缶 1,500円(税込)
クッキーはサクサクした食感になるよう、フランス産の小麦をメインに使用。そして素材にこだわり、素朴に仕上げることにもこだわっているそうです。きなこの味わいがしっかり生きた「きなこミルク」、抹茶の苦みをしっかり感じられる「抹茶のクッキー」、たっぷりのバター生地にさくらんぼのシロップ漬けが乗った「お花クッキー」など、素朴ながらもすべてしっかりと味わいの違いがわかるものばかり。ナッツの食感がアクセントになっていたり、甘さと塩気のバランスが考えられているものがあったり、1枚1枚大切に味わいたくなるクッキー缶でした。
1つひとつのクッキーが丁寧に作られています1つひとつのクッキーが丁寧に作られています
こだわりの卵と北海道産の牛乳、きび砂糖などを使った「たまごドーナツ」も絶品!揚げずにしっとりと焼き上げられていて、優しい味わいとふんわりした食感がたまりません。あまりの美味しさに、次回訪れた時も迷わずにリピートしました!チョコや紅茶レーズンなど、毎回どんなフレーバーが登場するのかも楽しみなところ。これからもいろいろ挑戦してみようと思います。
たまごドーナツ 各200円(税込)たまごドーナツ 各200円(税込)
そして6月に購入できた「ミニノキ缶」。父の日に合わせた内容になっており、缶には「thanks father」のシールが。
ミニノキ缶 2,400円(税込)ミニノキ缶 2,400円(税込)
中には、全12種類のクッキーが!父の日限定の「おひげのココアサブレ」、ちょっとトボけた表情の「チーズクッキー」に思わずほっこり。他にも、爽やかな酸味の「レモンクロッカン」やほろ苦さとシナモンが大人っぽい「コーヒーディアマン」などが入っていました。いろいろな種類を食べ比べできるのもクッキー缶の魅力ですよね。
ミニノキ缶 2,400円(税込)※写真は6月分ミニノキ缶 2,400円(税込)※写真は6月分



甘いクッキーだけではなく、ほろ苦さや夏らしい酸味、甘じょっぱいもの、フルーティーなものなど、素朴なのに食べ飽きない、新しい発見や驚きがぎっしり詰まったmininokiのクッキー缶。またチャンスがあれば購入してみたいです!そして7月からは毎週木曜と金曜に工房内で販売も開始!こだわりの焼き菓子がたくさん並んでいるので、ぜひ予定を合わせて訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

場所
菓子工房 mininoki
(神戸市中央区神若通1-4-11)
GoogleMapで探す
※工房のため常設店舗はなし
オープン日
毎週木曜10:00~13:00、金曜10:00~15:00
※無くなり次第終了
※祝日の場合は休み
※「ミニノキ缶」は毎月第一金曜に販売(当日販売のみ、予約不可。ネットショップ販売分は除く)
※詳細は公式Instagramアカウントで確認
問い合わせ
焼き菓子工房mininoki
TEL 078-221-3741
※平日9:00~15:00

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる