街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

「おとなのお子さまランチ」あります♪家族でゆったり楽しんで

『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区

お子さまランチ。ハンバーグに海老フライ、スパゲッティにウインナー・・・好きなものがお皿いっぱいに乗っていて、デザートまで付いている!子どもの頃、心躍らせた記憶がある方も多いのではないでしょうか?そんなお子さまランチが、大人でも食べられるお店があります。あのワクワク感をそのままに、大人の満足感もプラスした「おとなのお子さまランチ」が食べられるのは、『Kappaya Kitchen(カッパヤキッチン)』。神戸市垂水区にある商業施設「BRANCH神戸学園都市」内にあるカフェ&レストランです。
『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
以前は、同じ垂水区内の違う場所で営業されていましたが、こちらに移転してきて約2年。前のお店から続けて通う人も多いそうです。何を隠そう私もその1人。小さな子ども連れでも行きやすく、お昼も夜もカフェタイムも、どの時間にも“ちょうど良い”メニューが揃っているお店なのです。


『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
おすすめポイントその1:店内広々、子ども連れ歓迎の雰囲気。

店内はベビーカーが通れる広さの通路で、子ども用の椅子も用意されています。ソファー席があり、席の間隔が広めなので子ども連れでも周りを気にしすぎることなく過ごせます。スプーンやフォークだけでなく子ども用のお箸まで用意されているのも、幼児連れにはありがたい配慮です。「BRANCH神戸学園都市」がファミリー向けの施設なので、子ども向けのお手洗いなどの設備が充実しているのも助かります。
『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
おすすめポイントその2:メニューが豊富。「おとなのお子さまランチ」も♪

ハンバーグやビーフシチュー、グラタン、パスタなど、ここに来ればたくさんの洋食メニューが揃っています。今の季節には「冷製レモンカルボナーラ」、冬には「牡蠣グラタン」など、季節に応じたスペシャルメニューも登場。カフェタイムには「フレッシュフルーツサンド」などのフルーツを使ったスイーツが人気だそうです。暑い時期限定で手作りシロップのかき氷も楽しめます。
『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
今回は、ランチの一番人気「おとなのお子さまランチプレート-デミグラスハンバーグの河童屋定食-」を紹介します。
「おとなのお子さまランチプレート-デミグラスハンバーグの河童屋定食-」1,400円(税込)「おとなのお子さまランチプレート-デミグラスハンバーグの河童屋定食-」1,400円(税込)
ハンバーグに海老フライ、スパゲッティにウインナー、そしてご飯には旗!ミニゼリーも付いています。特筆すべきは真ん中にドーンと乗った大きな有頭海老フライ。中身がぎっしり詰まった(衣が厚くない)贅沢な海老フライは、揚げたてでザクザク、ぷりぷり。たっぷり添えられた手作りのタルタルソースを付けて口に運ぶと思わず笑顔になること間違いなしです。ナイフとフォークを使って食べる大きな海老フライは「おとなのお子さまランチ」ならではです。

オープン時からメニューの中核をなしているというハンバーグは、パテもソースもイチから手作り。シェフが手間暇かけて作るこだわりのデミグラスソースは、改良を重ね常にベストな状態で食べられるよう調整されているそうです。「様々な年代の方が来られるお店なので、誰が食べても美味しいと感じられるように優しい味に仕上げています」とシェフ。濃厚だけれどサラッとしていて癖がないソースは、肉汁溢れるぎゅっと詰まったハンバーグとよく合います。こちらのハンバーグを目当てに通う常連さんも少なくないのだとか。
『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
メインクラスのメニューが盛り合わされた「おとなのお子さまランチプレート」には、他にも、ハンバーグがスパイシーチキンに変わった「チキンの河童屋定食」、ハンバーグにカレーがプラスされた「ハンバーグカレーの河童屋定食」がありますので、気分に合わせて選ぶとよいですね。
フルーツウォーターが飲めるのも嬉しい♪フルーツウォーターが飲めるのも嬉しい♪
おすすめポイントその3:ディナーが穴場。

休日の夜、おでかけの帰り道などに「夜ご飯どうしよう?」となることはありませんか?こちらのお店はそんな時に“ちょうど良い”んです。ゆったりとくつろげる雰囲気の中、さくっと定食メニューが食べられる(しかも美味しい)。さらに商業施設の駐車場も無料なので「ちょっと寄って行く?」となりやすいのです。
「夜の河童屋定食(ハンバーグステーキ&有頭海老フライ)」2,200円(税込) ※メインメニューによって価格が変わります「夜の河童屋定食(ハンバーグステーキ&有頭海老フライ)」2,200円(税込) ※メインメニューによって価格が変わります
ディナーのイチオシメニュー「夜の河童屋定食」は、メイン料理とサブメイン料理が選べるセットです。人気の「ハンバーグステーキ&有頭海老フライ」をチョイス。ソースが選べるハンバーグと、ランチと同じ有頭海老フライの組み合わせです。
「夜の河童屋定食」サブメニュー「夜の河童屋定食」サブメニュー
サブメイン料理は、「ベーコンとほうれん草のグラタン(白か黒が選べます)」か「ズワイガニのトマトクリームパスタ」を選べます。今回はグラタンの黒を選びました。サラダと、パンか雑穀米が付きます。

まず、サラダとサブメイン料理が出てきて、メイン料理と雑穀米(パン)が出てくるという流れなのですが、このサブメイン料理にも一切の妥協なし。香ばしい焼き目の付いたトロトロのグラタンに、ベーコン、ほうれん草、マカロニがたっぷり入って具沢山です。ぜひ熱々を頬張って。ちなみに、「ズワイガニのトマトクリームパスタ」も絶品です。しっかりとカニの味がする濃厚ソースがモチモチのパスタに絡んで、食べるたびに「やっぱり美味しい」とつぶやいてしまうほどのクオリティ。
「夜の河童屋定食」サブメニュー「夜の河童屋定食」サブメニュー
ハンバーグのソースはデミグラスソースに負けず劣らず人気の和風ソースを選びました。酸味のあるソースは昆布出汁をベースにしているそう。たっぷりのネギと一緒に食べるとご飯にもよく合うので、私はディナータイムには和風を選ぶことが多いです。
「キッズハンバーグプレート」880円(税込)「キッズハンバーグプレート」880円(税込)
子どもと祖父母の3世代で訪れたこともありますが、座席数が多いので多めの人数でもすんなり入れて、それぞれが好きなものを食べられるのがよいです。お酒やおつまみになりそうなメニューもありますので、お酒を飲む人もOK。もちろん、キッズメニューもあります。スープとパンとドリンクにデザートの付いた「ベビーセット」(550円)があるのも嬉しいです。

ディナーは予約ができますので、予定が決まっている場合は予約をしておくと安心です。ランチは予約ができないのですが、11時のオープン後すぐは入りやすいそうです。また、夏休みなどの長期休暇中の平日は比較的空いていることが多いのだとか。
『Kappaya Kitchen(カッパヤ キッチン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]



「落ち着きのある店内で、美味しい料理、飲み物をゆっくりと楽しんでほしい」という創業当初からの思いをずっと大事にしているという『Kappaya Kitchen(カッパヤキッチン)』。その思いが随所に感じられ、いろんな世代の人がくつろげる、素敵なカフェ&レストランです。

写真

詳細情報

住所
Kappaya Kitchen
(神戸市垂水区小束山手2-2-1 ブランチ神戸学園都市1F)
GoogleMapで探す
営業時間
ランチ :11:00~14:00
カフェ :平日  14:00~20:00(LO.19:30)
     土日祝 14:00~21:00(LO.20:30)
ディナー:平日  17:30~20:00(LO.19:30)
     土日祝 17:30~21:00(LO.20:30)
定休日
水曜日
TEL
078-747-0242
駐車場
BRANCH神戸学園都市 専用駐車場あり(無料)

Kiss PRESS編集部:井出

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる