街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

姫路にNY!ここでしか味わえないオリジナルスコーンはいかが?

『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市

姫路駅から姫路城へと向かう道中は魅力的な商店街がたくさん。美味しいスコーンが食べられると噂のお店が西二階町商店街のほど近い場所にあると聞き、お邪魔してきました!
『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
スコーン専門店、NEWYORK STYLE SCONE BAKERY『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』さんです。ブラックのきりっとした外観、店内にはオレンジのライトがちらり。NYのシンボル自由の女神が格好良い。



『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
お店に入る前から、甘いスコーンの美味しそうな香りが周囲に漂っています。ちらりと店内をのぞき込み、そのまま誘い込まれるようにご入店するお客様や、お店に入る前にエコバッグを用意して、出てくるときにはパンパンのエコバッグを嬉しそうに抱えるお客様の姿も。シックな外観があまりにも素敵で、入らずにはいられない!といった雰囲気です。
『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
外観とは対照的に、中はポップで元気いっぱい。店内にはスコーンだけでなく、マフィンやクッキー、ブラウニーといった焼き菓子、オリジナルのショップバッグなども並んでいます。スコーンのメニューだけでも毎日12から13種も店頭に並ぶそう。甘い香りに包まれながらお菓子を選ぶのは何とも楽しい!
『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
不動の人気NO.1はシンプルなプレーンスコーン。最終的に「これだ!」とオーナーさんが自信を持ってお店に並べることができる「オリジナルレシピ」へとたどり着くまでには、何百回もの試行錯誤が繰り返されたそうです。お店人気NO.1がプレーンスコーンということは、生地の美味しさが支持されている証拠ですね。

取材の日は快晴だったので、早速近所の公園へ!ちなみに、マーガレットスプーンさんの近くにはテイクアウトのコーヒーショップもたくさんありますよ。スコーンと一緒に、姫路の街探索のお供におすすめです!
『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
今回、スコーン6つとマフィンを1つご紹介いただきました。お店オリジナルのビニールバッグは真っ白にブルーのアクセント、持っているだけお洒落ですよね。7つのスコーンやマフィンが入った袋は、とってもずっしりとしています。そう、マーガレットスプーンさんのお菓子たち、とても大きいのです!

「ニューヨークを感じるようなサイズ感で、カジュアルスタイルなお菓子を作りたくて。具材などもしっかり入っているなと感じていただけるよう作っています」と、オーナーさん。
人気NO.1「プレーンスコーン」人気NO.1「プレーンスコーン」
「プレーンスコーン」は外側は驚くほどさっくり。でも中はふわっとしっとり。頬張るごとに変わる生地の食感や、綺麗に焼けたてっぺん部分のいい香り、シンプルなスコーンだからこその味わいです!
「マカダミアナッツとチョコのスコーン」「マカダミアナッツとチョコのスコーン」
生クリームを使用した「マカダミアナッツとチョコのスコーン」はチョコやナッツの歯ごたえが最高!さっくりと焼きあがった「てっぺん」の複雑な噛み応え、ぜひ試して欲しいです!
「アップルシナモンスコーン」「アップルシナモンスコーン」
「アップルシナモンスコーン」は、さくっとしたリンゴとシナモンの優しい香り。それぞれの具材がしっかりと感じられるスコーンたちは、どのお味も個性的でした!ちなみに、やっぱりスコーンはクロテッドクリームと合わせて食べるのがスタッフさんおすすめの食べ方だそうですよ。
ビッグサイズ!!「ビスコフキャラメルマフィン」ビッグサイズ!!「ビスコフキャラメルマフィン」
ロータスの「ビスコフ」がインパクト大のこちらのビスコフキャラメルマフィンは、特大サイズ。お店でも各種マフィンの大きさは際立っていましたが、屋外でもその存在感はばっちりです。ビスコフはふにゃっとしてるのかな?と思いきや、ちゃんとさくっとしていてびっくり。マフィンは中がしっとりと口触りよく、キャラメルのアクセントもとっても美味!

大体いつも11時半頃には、全ての種類が焼きあがっているそうです。売り切れ次第では閉店時間を待たずにクローズしてしまう日もあるそうなので、お昼前くらいがねらい目ですね。現在、電話での注文は受け付けておらず、InstagramのDMにて随時注文を受け付けているそうです。発送も可能とのことで、取材の日も箱に丁寧に詰められたスコーンが用意されていました。
『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
「スコーンの概念を覆された、とお客様から賞賛の言葉をいただいた時はとても嬉しかったです」とオーナーさんのコメント。ちなみに、店名でもあるマーガレットはオーナーさんの好きな花だそう。「決して華やかな花ではありませんが、存在感のある花です。スプーンの上にチョンと乗ったマーガレットの花のイメージが可愛らしく、響きも良く、ここにしかない唯一無二のネーミングですので、MARGUERITE SPOONとつけました」と説明してくださいました。



『MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)』テイクアウトレポ 姫路市 [画像]
店名の由来を伺って、オーナーさんはじめスタッフ皆さんで作り上げる、唯一無二の存在感溢れるお菓子たちがくっきりと頭にイメージできました!「MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)」さんだけが作り出すことができるスコーンやお菓子たち、ぜひご賞味あれ!

写真

詳細情報

店舗
MARGUERITE SPOON(マーガレット スプーン)
(姫路市本町144)
GoogleMapで探す
営業時間
平日・土曜日 10:00~17:00
日曜日・祝日 11:00~17:00
定休日
月曜日・第2火曜日
※臨時休業あり
問い合わせ
ご注文は下記公式Instagram DMにて
※お電話でのご注文は受付不可

Kiss PRESS編集部:伊藤(真)

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる