街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

関西初!みんなで楽しめるスナッグゴルフに挑戦!書写へGO!

スナッグゴルフコース新オープン『書写グリーンスタジアムコース』体験レポ 姫路市

姫路駅から車で約20分ほど、書写山の麓にあるゴルフ練習場「書写グリーン倶楽部」内に3月20日、関西初となるスナッグゴルフの常設コースがオープンしました!今話題のスナッグゴルフ、日本でも数少ない常設コース開設ということで、早速取材に行ってきました!
書写グリーン倶楽部のフロントで受付します書写グリーン倶楽部のフロントで受付します
スナッグゴルフは2001年に二人の米国プロゴルフプレイヤーによって開発された比較的新しいスポーツです。スナッグ(SNAG/Starting New At Golf)とは(ゴルフを始めるために)の意味の頭文字から作られた言葉。英語でsnag(くっつく)という言葉もその由来だと言われています。



スナッグゴルフの道具はこれだけ。シンプル!スナッグゴルフの道具はこれだけ。シンプル!
スナッグゴルフではランチャー(アイアン)とローラー(パター)という二種類のクラブを使用します。テニスボールに良く似たスナッグボールを各ホールのスナッグフラッグ(ターゲット)にくっつける事でスナッグアウト!
ピタっとくっつくと嬉しい…!ピタっとくっつくと嬉しい…!
カップにボールを入れるわけではなく、くっつける(snag!)だけなので、ゴルフ初心者の方もとても簡単にクリアできますよ。また、本格的なゴルフでは最大14本のクラブをセッティングすることを思えば、2本のクラブでできるなんて、かなりハードルが下がりますよね。もちろんクラブやボールは全て書写グリーン俱楽部内でレンタルOKです!
スナッグゴルフコース新オープン『書写グリーンスタジアムコース』体験レポ 姫路市 [画像]
基本ルールを読んでからスタートです。スナッグゴルフは簡単にチャレンジすることができるので、ゴルフの基本を学ぶのにピッタリ。まさにゴルフ入門に最適なスポーツですね。日本女子プロ選手権で優勝経験のある畑岡奈紗選手の原点もスナッグゴルフにあるそうです。書写グリーンスタジアムコースからもスナッグゴルフ経験者のプロゴルファーが出るかも?!これは夢がありますね!
ナイスショット!ナイスショット!
では、いざラウンドへ。スナッグゴルフは練習場でスイングの練習をしたり、ラウンドレッスンを受けることなく、すぐにラウンドすることができます!今回はゴルフ経験者(父)、ちょっとだけ経験者(母)、未経験者(兄/小5)&(弟/小3)の4人で挑戦です。
いいところ飛んで行ったね!いいところ飛んで行ったね!
「子どもから大人まで誰でも」「楽しく・正確に」「ゴルフの基本を学ぶこと・教えることができる」というのがスナッグゴルフのキーワード。子どもたち、父からクラブの握り方やスイングを習いながらラウンドしていきます。グリーンに乗るまではランチパッドを使います。ランチャーは通常のアイアンクラブの3倍ほどの大きさがあるので、未経験の子どもがスイングをしてもしっかりとボールは飛んでいきました!ナイスショット!
広々として最高に気持ちが良い!広々として最高に気持ちが良い!
ちなみにこちらの「書写グリーン倶楽部」はゴルフ練習場と住宅展示場が一体となっており、スナッグゴルフコースの周囲には2棟の展示用住宅が建っているというなかなか面白い立地!自然豊かな書写山の麓なだけあって野鳥との出会いも。スナッグボールが野鳥に向かって飛んでいくハプニングもありながら、順調にラウンドは進みます。
スナッグゴルフコース新オープン『書写グリーンスタジアムコース』体験レポ 姫路市 [画像]
全9ホールで483ヤード(約441メートル)、ゆっくり歩いても1時間半ほどで回れるので小学校低学年の子どもからシニアの方まで楽しむことができますね。ファミリーや同年代のお友達と楽しんだり、世代を超えてプレイしたり、様々なスタイルで楽しめるのも良いですね!
コースを読むとは…レクチャー中!コースを読むとは…レクチャー中!
ゴルフ経験者(父)はアンダーパー(決められた打数より少ない打数でクリアすること)のハイスコアを目指します!コースの読み方をレクチャーしたりゴルフのルールを説明したり、コミュニケーションをとりながらのラウンドです。子どもたちも未経験ながらも終盤はかなり上達してきました!
くっついた~!万歳!スナッグアウト!くっついた~!万歳!スナッグアウト!
気が付けば、「子どもから大人まで誰でも」「楽しく・正確に」「ゴルフの基本を学ぶこと・教えることができる」というスナッグゴルフのキーワードを完ぺきにクリアするという形で全9ホール終了!取材のため遅い時間のスタートだったので、終了時には山に沈んでいく綺麗な夕日が見えるという嬉しいおまけつきでした。
8ホール目、日が暮れて空が焼けてきました8ホール目、日が暮れて空が焼けてきました
8月31日まではワンコインキャンペーンを実施中です!また今後はサマータイムの導入なども検討されているそう。夕焼け空の中で行うゴルフはとても心地よく最高の気分転換になったので、個人的にもサマータイムには期待しています。
3月開催、ファミリー大会の様子3月開催、ファミリー大会の様子
3月27日には開設後初となるファミリー大会も開催されました!今後もジュニア、シニア、ファミリー大会と、季節ごとの大会が企画されるということです。「ボーリングを楽しむような感覚で、気軽にチャレンジしていただきたいです。多くの方にゴルフの楽しさを感じていただきたいですね」と同コースマネージャー鳥居さんはコメントをくださいました。
ナイスショット!ナイスショット!



小学校のカリキュラムにも導入する学校が増えているというこれからのスポーツ、話題のスナッグゴルフを関西で気軽に試せるのは姫路の『書写グリーンスタジアムコース』だけ!広々とした緑の中で思い切りスイングするのは、とても気持ち良いですよ。この夏新しい事にチャレンジするなら、スナッグゴルフおすすめです!

写真

詳細情報

場所
書写グリーンスタジアムコース(書写グリーン倶楽部内)
(兵庫県姫路市書写634−13)
GoogleMapで探す
営業時間
9:30~16:30(最終受付15:00)
定休日
月曜日
利用料金
1ラウンド(9ホール)

【プレー費】  大人 500円 子供 500円

【レンタル料】 大人 500円 子供 無料

※中学生以下は保護者同伴
お問い合わせ
079-266-0082

Kiss PRESS編集部:伊藤(真)

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる