街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

神戸最大級の夏祭り。メインライブアーティストにbonobos

メリケンパーク『第21回 Kobe Love♡Port みなとまつり 〜映像と音でつながる未来〜』

7月17日、18日の2日間、メリケンパーク(神戸市中央区)で神戸最大級の夏祭り『第21回 Kobe Love♡Port みなとまつり ~映像と音でつながる未来~』が開催されます。
過去の開催風景過去の開催風景
過去の開催風景過去の開催風景
同祭は、神戸のまちを支える「海」と「港」に感謝を捧げるために開催される祭りで、参加を通じて皆に海と港の存在を身近に感じてほしいという想いが込められています。



2019年は約155,000人、2021年は入場者数制限を設けながらも約25,000人を動員。第21回を迎える本年度は「映像と音でつながる未来」がテーマに掲げられており、時間帯によって変化するイベントを実施。「映像と⾳楽」を⽤いたイベントで、コロナ禍において制限された「触れる」「喋る」といったコミュニケーションの未来を切り拓こうというものだそうです。また、今まで以上に地域に密着した祭りを目指すと言います。
過去の開催風景過去の開催風景
過去の開催風景過去の開催風景
今年のフィナーレを飾るメインライブアーティストには、ジャンルの枠を超えたミクスチャー・ポップを作り続けてきたアーティスト「bonobos」の出演が決定しています(18日の19時から約30分間を予定)。
bonobosbonobos
そのほか、会場に設置された大きなキャンバスに子どもが自由に絵を描き、最後はプロアーティストTITI FREAK(チチ フリーク)がひとつの作品に仕上げる「参加型ライブペイント」の実施や、キッチンカーの出店などが予定されています。
プロアーティスト TITI FREAKプロアーティスト TITI FREAK

〈記者のひとこと〉
このお祭りの名前を聞くと、毎年「あぁ、神戸に夏が来た!」と思わずにいられません。海風を浴びながら、日がゆっくりと暮れていく瞬間を感じられる『Kobe Love♡Port みなとまつり』は神戸市民として特別な祭りのように思います。特に今年はアフターコロナにおける平穏な毎日への願いが込められているので、いつもとまた違った思い出ができる2日間になりそうです。会場に出店される飲食ブース(今年はキッチンカーのみの予定とのこと!)も大きな楽しみの1つです(笑)。

詳細情報

日時
2022年7月17日(日)、18日(月・祝)
11:00~20:00
場所
メリケンパーク
(神戸市中央区波止場町2-2)
GoogleMapで探す
入場料
無料
問い合わせ
Kobe Love Port ・みなとまつり
問い合わせフォームより

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる