街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

健康メニューのカフェと子ども食堂。温かい気持ちになれるお店

おむすび & 一汁三菜cafe & 子ども食堂『むすび』に行ってきました 宝塚市

見た感じはオシャレなカフェなのに栄養バランスの取れた健康的な食事ができ、さらに子ども食堂もやっている。そんなお店ができたと聞いたので早速取材に行ってきました。
おむすび & 一汁三菜cafe & 子ども食堂『むすび』に行ってきました 宝塚市 [画像]
場所は、阪急「小林」と「逆瀬川」から徒歩15分ほど。スギ薬局の向かいにあります。



おむすび & 一汁三菜cafe & 子ども食堂『むすび』に行ってきました 宝塚市 [画像]
店内に入ると、まず印象的なのがゆったりとした空間づくり。座り心地の良さそうな椅子で、席がゆったりと配置されています。なんだかすごく落ち着きます。
おむすび & 一汁三菜cafe & 子ども食堂『むすび』に行ってきました 宝塚市 [画像]
壁にはプロジェクターで映像も映されているので、気兼ねなく子ども連れで行けそうですね。
おむすび & 一汁三菜cafe & 子ども食堂『むすび』に行ってきました 宝塚市 [画像]
店の外にはワンちゃんもOKなテラス席もあります。

美味しいおむすびを通して、人と人の繋がりや温かさを子どもたちに伝えることをミッションにし、"むすびから結びへ"のキャッチフレーズを掲げて4月26日にオープンしたばかりのこのお店。"おむすび & 一汁三菜"の料理がメインに提供されています。

まずは筆者も食べてみようと思い注文。
「一汁七菜 彩り定食」1,430円(税込)「一汁七菜 彩り定食」1,430円(税込)
魅力的なメニューばかりで迷いましたが、せっかくだからちょっと贅沢めなものにしようと「一汁七菜 彩り定食」に。おむすび2つ、メインに「若鶏と彩り野菜の黒酢あんかけ」と「サーモン」、そのほか「ローストビーフ」や「えのきの梅肉和え」など、6品の小皿が登場しました。見るからに美味しそうで食欲がそそられます!

メニューは全て手作りで、優しい味に癒されます。ボリュームも結構ありました。体に優しい食事って心まで温かくしてくれますよね。居心地のいい空間で、大満足のランチでした。
「健康茶ドリンクバー」 定食・丼に+330円(税込)「健康茶ドリンクバー」 定食・丼に+330円(税込)
この日は注文しなかったのですが12種類の健康茶が飲み放題の「健康茶ドリンクバー」というのもありました。健康志向の人にはたまらないサービスですよね。
「幸せひよこ」寄付販売 1羽550円(税込)「幸せひよこ」寄付販売 1羽550円(税込)
もともとは純粋に"子ども食堂”をやろうと思い始めたのが出店のきっかけだという『むすび』。まずは地域に貢献し、コミュニケーションの場となるお店にしようということで今の形態でオープンしたのだそう。子ども連れで安心して行けるお店を目指し、ゆくゆくは高齢者へのデリバリーサービスの提供も考えているそうです。

満足に食事を食べられていない子どもたちに無料で栄養のある食事を食べさせてあげたいという"子ども食堂"への思いは今のお店にももちろん取り入れられて、その1つが"幸せひよこ"の寄付販売。寄付購入した"幸せひよこ"を1羽につきキッズプレート1皿を無料提供するというサービスで、中学生までの子どもが利用することができます。(※使用にあたっての条件はあります)
おむすび & 一汁三菜cafe & 子ども食堂『むすび』に行ってきました 宝塚市 [画像]
オープン以来、多くの方が寄付購入してくれていて、現在1,300羽を超える"幸せひよこ"が集まっているそうです。

この他にも中学生までのお子様のいる家族で注文の際も、1家族につきキッズプレート1皿を無料にするサービスもあり、"幸せひよこ"を利用するとお子様2名まで無料で食事が可能になります。



食事メニューはもちろん、お店が取り組んでいること、店内の雰囲気、とにかく何もかもから"温かさ"を感じる素敵なお店でした。

詳細情報

Kiss PRESS編集部:藤村

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる