街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

本場イギリス仕込みのスコーン、朝食にもおやつにも

『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区

垂水区塩屋町にある『塩屋SCONE(スコーン)』、その名の通りスコーンの専門店です。住宅街にある小さなお店は週4日、10時〜13時と限られた時間のオープンですが、地元の人を中心に訪れる人が後を絶ちません。そんな専門店のスコーンを全種類レポートしたいと思います!
『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
住宅街にある小さな黒い建物。知らなければ通り過ぎてしまいそうです。よく見ると『塩屋SCONE』の看板が。


『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
こちらの建物は、店主の石川さんがお店を始めるにあたり旦那さんと共に、なんとDIYで作り上げたそうです。黒い壁に映える木の扉、ショーケースにもなるガラス窓、レトロなライトなど、小さいながらも随所にこだわりを感じます。
『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
店内は、定員1名。カウンターの奥に見えるたくさんの焼き立てスコーンにテンションが上がります。
『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
店主の石川さんがスコーンに出会ったのはイギリスに留学している時。通っていた料理教室で教わった本場のスコーンを自身で作って販売しようと思ったきっかけは、子どもが生まれて食生活の大切さを実感したからだそう。“安全なものを日常に”をモットーに食事作りをする中で、朝食やおやつにも安心して食べられるものを、できるだけ手頃な価格で提供できたら良いなと考えられたそうです。

スコーンのメインとなる材料はシンプル。北海道産の小麦粉、鹿児島産の粗製糖、バター、卵、ベーキングパウダー。「自分の子どもに日常的に食べさせたいと思えるものを作っています」と石川さん。
『プレーン』150円、『チョコチップ』180円、『チョコ』160円、『紅茶』180円、『抹茶チョコ』200円、『おから』160円、『本日のスペシャル(バナナオレオ)』200円(すべて税込)『プレーン』150円、『チョコチップ』180円、『チョコ』160円、『紅茶』180円、『抹茶チョコ』200円、『おから』160円、『本日のスペシャル(バナナオレオ)』200円(すべて税込)
スコーンのラインナップは7種類。定番6種類と、おおよそ2週間ごとに変わる「本日のスペシャル」が1種類。今回は、せっかくなので全種類のスコーンをいただくことにしました!

①プレーン
スコーンといえばパサっとしているイメージだったのですが、『塩屋SCONE』のものはしっとりしています。特に、温めると中がふわふわに!バターの香りがしてきて幸せな気持ちになります。噛めば噛むほど味がしてきて、おいしさを実感できるスコーンです。

②チョコチップ
チョコチップの量が多すぎず少なすぎず絶妙です。アクセントにチョコチップの甘さがやってきてとてもおいしい!私はこれ、大好きです。

③チョコ
甘いのかな?と思ったら、甘さはだいぶ控えめでした。チョコチップと違って、チョコは生地に練り込まれているので全体的に風味を楽しむかんじ。大人も楽しめるチョコ味です。

④紅茶
一番香りが強くて、すぐに紅茶味だな、と分かります。アールグレイの茶葉がたっぷりと使われていて、紅茶好きにはたまらない一品です。

⑤抹茶チョコ
きれいなグリーンのスコーン。ほろ苦い抹茶とところどころに入っているホワイトチョコがよく合っておいしいです。苦すぎないので子どもでもおいしく食べられる抹茶味だと思います。

⑥おから
おから?!と思ったのですが、食べて納得。プレーンと比べてよりしっとりとしています。おからの風味はほんのりと。子どもが一番たくさん食べました。

⑦バナナオレオ(本日のスペシャル)
オレオがゴロゴロ入っていて嬉しくなるスコーンです。一番甘めでしょうか。食感も楽しめるおやつ向きのスコーンだと思いました。
『おから』160円(税込)は、中がよりしっとり。子どもにも人気です『おから』160円(税込)は、中がよりしっとり。子どもにも人気です
これだけたくさんあるので、朝食、おやつ、食後にいただきましたが、連続で食べてもまったく飽きませんでした。スコーンは冷凍保存も可能。冷凍していても、レンジとトースターであっという間に食べられるのも嬉しいですね。取材中も常連さんがたくさん来られていましたが、スコーンが日常に取り入れられていることに納得です。
『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
店内には、生はちみつも売られています。『塩屋SCONE』が直接仕入れを行っている「ESPARSET HONEY」は、キルギス共和国の固有種であるエスパルセットという花から採取された白いはちみつだそう。ビタミンやミネラルが豊富で抗菌・殺菌作用が高いのが特徴とのことです。加熱処理をしていない自然由来の生はちみつの味はまろやかで、免疫向上、栄養補給にも向いているのだとか。4種類あるので、好みの味を見つけるのも良いですね。今後、生はちみつを使ったジャムも発売される予定だそうです。

4人の子どものママである石川さん。“安全なものを日常に”という思いは子を持つ親として共感できます。すべて自分で作るというのは難しいので、朝食やおやつを『塩屋SCONE』のようなところに頼れるのは嬉しいなと思いました。



『塩屋SCONE(スコーン)』 実食レポ 神戸市垂水区 [画像]
朝オープンしてすぐは混み合うことが多いので、「予約の上11時過ぎてから取りに来られるのがおすすめです」とのこと。「せっかく来てくださるのだからお好きなものを選んで欲しい」ということで、ぜひ事前に予約をお願いします(完売して早めに閉店することもあるそうです)。予約はInstagramのDMかメールで。

詳細情報

住所
塩屋SCONE(スコーン)
(神戸市垂水区塩屋町7-8-11)
GoogleMapで探す
営業時間
月曜日・火曜日・木曜日・金曜日
10:00~13:00
定休日
日曜日・水曜日・土曜日(不定休あり)
駐車場
あり

Kiss PRESS編集部:井出

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる