街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

絶景キャンプ場で2泊3日の子育てキャンプ始動!

コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市

養父市にあるファミリーキャンプ場として人気のある「若杉高原おおやキャンプ場」と「NPO法人ママの働き方応援隊」とのコラボ企画『おおやパパキャン』が2022年5月よりスタートしました。
コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
2022年10月より男性の育児休暇制度がはじまり男性の子育てに対する多様性が求められる中、パパが活躍出来るキャンプを活用して、パパの育児参加を応援する“子育てキャンプ”。おおやキャンプ場人気NO.1の『絶景サイト』で五感を使いながら、親子で楽しみながら学べる2泊3日の冒険が始まります。



コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
初めてのキャンプで小さな子供を連れて行く際に、ハードルを上げるのはテント設営ではないでしょうか。テント設営中は危険な瞬間も多く、集中しながらお子さんの見守りも同時にするのは大変ですよね。しかし、この子育てキャンプでは、テントや食事を用意してくれるのでお家での準備や後片づけ不要なのが嬉しいですよね。忙しいパパの味方です。
コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
さらに、子育てキャンプの最大の魅力が子供を預けられる託児時間があることなんです!希望者にはテントの設営時にお子さんを預けることが可能。夫婦だけの時間を設けており、パパママをお休みして夫婦としての貴重な時間を過ごすことができるのはこの子育てキャンプだけ。
コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
野外ワークショップでは自然の中をチームごとに探検します。急な斜面を登ると「体が重たいのはどうして?」と、自然の力を肌で感じることができます。野生動物のうんちや足跡を探してみたりと普段の生活では触れることのない体験をしていました。
コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
「一見何もないように見える場所でもよーく見ると発見がある。自然の中から自分の力で虫や草木を見つけて感じてほしい。」と話すのは野外キャンプリーダーの宮垣さん。歩きたくない!と疲れた子どもに声をかけてやる気を起こす子育てのプロが見守ってくれるので安心ですね。
コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
昼食はサバ缶とトマト缶を使ってキャンプや防災にも使えるサバカレーを作ります。お子さんでも簡単にできる方法でレシピが作られているのも子育てキャンプならではです。
コラボ企画「おおやパパキャン」訪問レポ 養父市 [画像]
いつも料理をしているママはお休みで、今回はパパとお子さんが力を合わせて作ります。みんなで一緒に作ったカレーはいつもよりさらに美味しいですね。

仕事が忙しく子どもとなかなか遊べないパパ、遊び心のあるかっこいいパパでいたい方、これから育児を楽しみたいプレパパやプレママにもおすすめですね。「普段は育児に参加できないパパの出番作りとしてたくさんのパパママに参加してほしい」と話してくれたのは、キャンプリーダーの朝倉さん。「赤ちゃん先生」として活動されているスタッフがついているので、子育ての悩みを相談したり、パパ友、ママ友ができる場にもなりそうです。自然あふれるおおやキャンプ場でパパの子育てはじめの一歩を踏み出してみては。

詳細情報

開催期間
2022年7月8日~10日、7月28日~30日、8月25日~27日、9月9日~11日の2泊3日
場所
若杉高原おおやキャンプ場
(養父市大屋町若杉99-2)
GoogleMapで探す
問い合わせ
NPO法人ママの働き方応援隊 キャンプ事業
詳細はこちら
その他
若杉高原おおやキャンプ場
TEL 0796-69-1576

Kiss PRESS編集部:大平

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる