街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

おやつの時間はニッコリ笑って

新開地 おやつガレージ 『Nan te cotta(ナンテコッタ)』実食レポ 神戸市兵庫区

思わず口に出して言いたくなる店名『Nan te cotta(ナンテコッタ)』は、新開地の西側にひっそりとオープンしているテイクアウト専門のベイクショップです。小さなお店のショーケースには、毎日数種類の焼き菓子が並んでいます。どれにしようかあれこれ眺めるときから、しあわせなおやつの時間が始まります。
新開地 おやつガレージ 『Nan te cotta(ナンテコッタ)』実食レポ 神戸市兵庫区 [画像]
ひとつひとつ丁寧に作られている焼き菓子は、定番の味から季節限定の味まで並んでいます。神戸をはじめ兵庫県内でパティシエとしての経験を積んできた店主が作り出す焼き菓子には、身体にやさしい素材を使用したり、食材のおいしさをうまく引き出したりとこだわりが満載。ゆっくりと納得のいく、自分らしいお菓子を提供したくてお店をオープンさせたそう。


新開地 おやつガレージ 『Nan te cotta(ナンテコッタ)』実食レポ 神戸市兵庫区 [画像]
「買ってくれた人が、ニッコリ笑っておやつの時間を楽しんでくれたらうれしいですね」と話す店主。その「おやつ」という表現にも、いつでも気軽に買って食べてほしいという思いが詰まっています。2月のオープン時からお昼過ぎには完売となったり、公式インスタグラムを見て他府県から買いに来る人や、お菓子好きな男性も多いそう。新開地と兵庫駅の間というマニアックな場所で、ひっそり営業中の店を探す散歩もなかなか楽しいものですよ。
新開地 おやつガレージ 『Nan te cotta(ナンテコッタ)』実食レポ 神戸市兵庫区 [画像]
やっぱり気になるのは店名。朗らかな店主自身の口ぐせを店名にしちゃおう!ってことで『 Nan te cotta(ナンテコッタ)』になったそうです。お菓子への愛と仕事への熱量がハンパなく熱い店主が、たまにしくじったり、うっかり失敗したときに口にする「なんてこった!」は、へこんだ時も明るく前向きになれる合言葉のよう。
新開地 おやつガレージ 『Nan te cotta(ナンテコッタ)』実食レポ 神戸市兵庫区 [画像]
沖縄出身の店主だからこそ伝えられる沖縄の食材をうまく取り入れた焼き菓子や、兵庫県の素材、季節を感じる食材などを使用しながら、自然の旨みが活きる焼き菓子がいっぱい!
「ヴィクトリアケーキ」(右)380円~※取材時オレンジジャム味「ヴィクトリアケーキ」(右)380円~※取材時オレンジジャム味
沖縄県産粗糖を使用した「ヴィクトリアケーキ(オレンジジャム)」。まろやかでやさしい甘さの粗糖と濃厚オレンジジャムがぴったり。購入した次の日に食べると、生地とジャムがしっとり馴染んだケーキとしてもさらに深く楽しめます。
期間限定「苺のティラミスマフィン」360円~(税込)※季節により内容の変更あり期間限定「苺のティラミスマフィン」360円~(税込)※季節により内容の変更あり
苺ジャムを混ぜ込んだマスカルポーネとアーモンドクランブルの「苺のティラミスマフィン」。見た目もかわいく、ふんわりしっとりな食感の中に甘酸っぱい苺入り。季節によって果物が変わります。
右:「ヴィクトリアケーキ」380円~※オレンジジャム(写真)/左:「バナナシナモンクランブルマフィン」360円(すべて税込)右:「ヴィクトリアケーキ」380円~※オレンジジャム(写真)/左:「バナナシナモンクランブルマフィン」360円(すべて税込)
「バナナシナモンクランブルマフィン」は、表面カリッと中はふんわり。バナナの甘さとシナモンのスパイシーさのバランスが抜群。甘すぎないバナナ味は、大人が好きなおやつって感じです。
中央:「黒糖と珈琲マフィン」350円(税込)中央:「黒糖と珈琲マフィン」350円(税込)
黒糖のまろやかな甘さとクルミの食感にハマりそうな「黒糖と珈琲のマフィン」。コーヒーのほろ苦さと味わいある黒糖の風味、牛乳のミルキーさの全部をじわーっと感じる見事なケーキ。定番商品ですが、暑い季節はトッピングなどが溶けやすいので一時販売休止となる場合があります。
「レモンケーキ」330円(税込)「レモンケーキ」330円(税込)
広島県瀬戸田産レモン使用の「レモンケーキ」。中途半端ではない酸っぱさがクセになります。コーヒーも合うけれど、ストレートティーと合わせてレモンの味を楽しみながら食べるのがおすすめかも。少しだけ冷やして食べるのもさっぱり感が増しますね。
「まあるいフィナンシェ」220円(税込)「まあるいフィナンシェ」220円(税込)
小腹がすいた時にポンと頬張りたくなる「まあるいフィナンシェ」。しっとりもっちりな生地で、ほどよい甘さ。小さなサイズで持ち歩きも便利ですよ。


おやつピクニックみたいに楽しむおやつピクニックみたいに楽しむ
営業時間は“売り切れ次第閉店”とゆるく気まぐれ設定となっています。お取り置きに関しては、前日にメニューが公式インスタグラムに投稿されるので、前日から当日のお昼12時までにDMで予約が可能です。12時を過ぎての連絡は受け付けできないのでご注意を。また当日午前中までに電話予約でも取り置きできます。

写真

詳細情報

場所
おやつガレージ Nan te cotta(ナンテコッタ)
(神戸市兵庫区永沢町4-3-13)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~売り切れ次第終了
定休日
不定休
※公式インスタグラムのハイライトで要確認
支払い方法
現金のみ
問い合わせ
078-600-9330
・取り置き・予約の電話は当日12:00まで
・営業時間中、接客の為電話に出られない場合もあります

Kiss PRESS編集部:三宅

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる