街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

まだ知らない神戸を楽しむ、レトロな街散策

『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区

神戸の美しい風景や、オススメの観光スポットなど、神戸ならではの特別な時間を提案する”神戸観光局”。その神戸観光局の”春ツアー”が4月25日から5月末まで開催されています。今回はその1つ『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へツアー』に参加してきました。
海と山が近い街海と山が近い街
海と山にはさまれた、神戸の西の小さな街。歴史ある洋館と、昭和の香りただよう路地や商店街が混在する塩屋を、ガイドの(face to face代表)たけもとすみれさんとともに、のんびり徒歩で巡ります。ツアーの出発はJR塩屋駅から。まずは瀬戸内の凪の海、塩屋漁港へ向かいます。


味付け海苔と塩海苔をいただきました味付け海苔と塩海苔をいただきました
塩屋をはじめ、お隣の須磨や明石は、海苔の生産が盛んな地域。その生産量は国内2位だそうです。しばし漁港を散策し(天気が良く和歌山まで見えましたよ)海苔も試食させていただきました。

そしてそこからは山側へ。駅前の塩屋商店街を散策しつつ、旧グッゲンハイム邸へ向かいます。
『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
塩屋商店街はどこかレトロで、細い路地はさながら迷路のよう。傘をさせば、人とすれ違うのが精いっぱいな路地に、ひしめき合うように住宅やお店が連なっています。レトロ好き・路地好きにはたまらないスポットかも。
創業100年超えの散髪屋さん「北川」<br />
地域のよりどころなんだとか創業100年超えの散髪屋さん「北川」
地域のよりどころなんだとか

お豆腐屋さん「田仲とうふ」お豆腐屋さん「田仲とうふ」
田仲とうふ店の豆腐や豆乳は、同じく商店街にある台湾カフェ「Ryu Cafe」の豆花(とうふぁ)や、カレー屋さん「ワンダーカレー」のとうふカレーにも使われていますよ。
地図やイラストは塩屋在住のアーティストさんが手がける物も地図やイラストは塩屋在住のアーティストさんが手がける物も
また商店街は「ぶらり塩屋の町」をはじめ、塩屋の街や商店街を楽しめるマップや冊子を制作。”塩屋が好き””みんなで声をかけあって楽しもう”という雰囲気がたまりません。これぞ人情!下町感。マップなどは商店街のあちこちで手に入りますよ。ぜひ塩屋散策の際には手に入れて。
観覧日は第3木曜日 12:00~17:00<br />
※無料観覧日は第3木曜日 12:00~17:00
※無料

『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
次に訪れたのは、塩屋に残る洋館「旧グッゲンハイム邸」。街に溶けこむように建つ洋館は、非日常の雰囲気ではなく”そこに人が住んでいたこと”を感じさせてくれる異人館。また蒼井優さん・高橋一生さん主演「スパイの妻」の撮影場所としても有名ですね。

ただ本物の旧グッゲンハイム邸は別にあった…という話もチラホラ?
『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
旧グッゲンハイム邸わきの路地から海を眺めるこの景色は”ジブリの世界のよう”と人気のフォトスポット。ガイドのたけもとさんもお気に入りなんだとか。

さてお次はジェームス山にある「塩屋カントリークラブ」へ。こちらに向かう道は商店街の路地とはまた一変します。道を1本隔てただけで、違う雰囲気を見せるところが塩屋散策の魅力かも。
『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
塩屋カントリークラブは会員制ですが、レストランのみ一般の方でも利用できます。すぐそばの外国人居住地の方が多く利用される異国情緒溢れるレストラン。
『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
こちらではベネズエラ出身のイングリッドさんとしばしお話の時間を。またピザランチをいただきました。パリパリクリスピー生地のマルゲリータが美味しい!

そしてランチの後は最後の目的地「シオヤチョコレート」へ。道中には人気の「塩屋スコーン」もありましたよ。「こんなところに?」の連続が楽しい!

美味しい新規店も続々と増えている塩屋の街。古いものと新しいもの、路地と大通り、多国籍な文化。「色々なものが隣り合って混ざりあう」そんなところが塩屋のおもしろさであり魅力だな…なんて思っている間に「シオヤチョコレート」に到着です。
『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
同店のチョコレートの原材料は、カカオ豆ときび糖のみとシンプル。だから豆の風味の違いがダイレクトに伝わります。こんなに産地によって味に違いがあるなんて驚きです。
『昭和風情と異国が混在する街「塩屋」へ』ツアー 体験レポ 神戸市垂水区 [画像]
ツアーには筆者を含め、おひとりでの参加者が半数ほど。ガイドのたけもとさんの気さくな人柄もあって、1人でも安心してツアーを楽しめます。いつもなら素通りしているような場所も、お話を聞けば特別な場所になっていく。神戸をもっと好きになる体験ツアーでした。

ただ同ツアーの残り2日の日程は、すでに予約で満席ですが、キャンセル待ちは可能だそう。また”春ツアー”の他のプログラムには、申し込みが間に合うものもあるそうなので、興味のある方は「こうべ旅」のホームページから申し込んでみてくださいね。



神戸を楽しむオススメスポットや豆知識は、”春ツアー”以外にもたくさん!詳しくは神戸観光局の公式サイトやInstagramもチェックしてみてください!“意外な穴場”から“定番スポットの違った楽しみ方”まで「神戸」を楽しむヒントがきっと見つかります。

詳細情報

開催日
2022年5月12日(木)、5月20日(金)
※現在は満席
※キャンセル待ちのみ可能
料金
1人6500円
(ガイド料、お茶代、食事代、傷害保険料含む)
ツアー概要
(1)「塩屋漁港」「安養寺」などの街歩き
(2)歴史ある洋館「旧グッゲンハイム邸」でお茶休憩
(3)「塩屋商店街」巡り
(4)ジェームス山「塩屋カントリークラブ」で、塩屋在住・ベネズエラ出身のイングリッドさんと塩屋トーク
(5)「塩屋カントリークラブ」にて、ピザランチ
(6)「シオヤチョコレート」でお買い物
申し込み先
予約・キャンセル待ちはこうべ旅 ホームページより
問い合わせ
一般財団法人 神戸観光局
TEL 078-262-1916
(9:00~17:00)

Kiss PRESS編集部:中田

PR

新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を
新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を

新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる