街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

本物のネイティブアメリカンの味「ナバホタコ」

スパイスカレー&ナバホタコ「LITTLE MORE CAFE」神戸市中央区

これから暑くなる季節、そんな時期にぴったりの「ナバホタコ」というタコスが食べられるお店が、今年1月にオープンしたということで、三宮の「LITTLE MORE CAFE」に行ってきました。
スパイスカレー&ナバホタコ「LITTLE MORE CAFE」神戸市中央区 [画像]
お店があるのは、各線三宮駅から徒歩5分、「昭和ノスタルジック」という言葉がぴったりの二宮市場を入ってすぐの場所。三宮駅に近いので、気軽にレトロな雰囲気を楽しむことができます。


スパイスカレー&ナバホタコ「LITTLE MORE CAFE」神戸市中央区 [画像]
「ナバホタコ」というワードを初めて目にする人も多いと思いますが、ナバホ(Navajo)とは、アメリカ南西部に居住するネイティブアメリカン・ナバホ族のこと。父親がナバホ族で、5歳まで現地で暮らしていたという店主の奥さんが、「ネイティブアメリカンのことを知ってもらうには、料理を食べてもらうのが一番!」と考え、ナバホ族のストリートグルメ、タコスをお店で提供することに。
ランチセット「ナバホタコ」1,000円ランチセット「ナバホタコ」1,000円
トルティーヤで食べるメキシコのタコスとは違い、小麦粉でできた生地を揚げた「フライブレッド」に具材をのせて食べるのがナバホタコの特徴。注文が入ってから、手作りの生地を揚げてくれます。揚げたてのフライブレッドは、外はサクッと中はもっちりふわふわ!ピリッと辛いスパイスの効いたチリビーンズとの相性抜群です。ランチタイムには、元町のカフェ「甜蜜蜜」の香り高い中国茶とセットで味わえます。
「アチャールSET」1,200円<br />
(「LITTLE MORE CAFE」Instagramより)「アチャールSET」1,200円
(「LITTLE MORE CAFE」Instagramより)

ほかにも、5種の出汁を合わせたほんのり酸っぱい「和風出汁のチキンカレー」や、ハラミがたっぷり入った「欧風ハラミカレー」、多くの飲食店で修業してきた店主が作る「アチャールSET」や「ルーロー飯SET」などが、オーガニックコーヒーやビール、ハイボールなどと一緒に楽しめます。
スイートフライブレッド「あんバター」600円スイートフライブレッド「あんバター」600円
フライブレッドをスイーツとして楽しめるのがこちらの「あんバター」。熱々のフライブレッドの中には、粒あんがたっぷり。とろ~り溶け出したバターと一緒にいただきます。
スパイスカレー&ナバホタコ「LITTLE MORE CAFE」神戸市中央区 [画像]
食感にこだわって厚みを変えたという生地はさらにもっちり。こんがり香ばしい香りと粒あんの甘味、バターの塩味が止まらない美味しさです。ボリュームある一皿ですが、あっという間に完食!ナバホのちびっこも大好きという「ハニーナッツ」や、4種のチーズと蜂蜜、ナッツをトッピングした「チーズフォルマッジ」といったほかのスイートフライブレッドも気になります。


スパイスカレー&ナバホタコ「LITTLE MORE CAFE」神戸市中央区 [画像]
店舗には2階席と屋上もあり、天気の良い日には開放感いっぱいの屋上テラス席で料理を味わえます。こんな場所でナバホタコとビールを楽しむのもいいですね!カレーやナバホタコなど一部メニューはテイクアウトもできるので、自宅やオフィスでもその味を楽しめます。予約は、インスタグラムまたはツイッターから。

写真

詳細情報

店舗
LITTLE MORE CAFE
(神戸市中央区琴ノ緒町3丁目3-5 二宮市場南側西2)
GoogleMapで探す
営業時間
11:30~21:00
定休日
月曜、不定

Kiss PRESS編集部:加古

PR

新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を
新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を

新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる