街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

蕎麦屋と甘味処の二つの顔を持つ、本物素材にこだわるお店!

阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区

阪急御影から徒歩2分『蕎麦ふくあかり』(神戸市東灘区)に行ってきました。平日15時からは『茶房福灯』に…。二つの顔を持つお店。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
お昼からお伺いしたので、暖簾も「茶房福灯」に変わっていました。赤い暖簾と緑のもみじがとても印象的な可愛いお店です。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
大きな窓から見える景色は季節感も楽しめ、大変明るくて落ち着く居心地の良い店内です。


阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
国内在来品種の良質な蕎麦の実を石臼で挽き、酒蔵の仕込み水で打ち上げる。ふくあかりの一日は、毎朝蕎麦打ちから始まります。江戸前そばのしなやかな喉越しと風味豊かな味わいのバランスを保つため、蕎麦の実の状態や湿度、温度も気にしながら手触りを頼りに毎日製粉するのだそう。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
今の時期は「山椒ごまだれせいろ」や、ランチタイムならではの「お昼の松花堂セット(蕎麦懐石)」が人気だそう。今回はお昼の松花堂セットをいただきました。

メインのお蕎麦を美味しくいただく為の軽いコースといったニュアンスだとお伺いしたのですが、本日の先付、松花堂盛り、桜えびのかきあげ、せいろ、本日の甘味と、盛りだくさんのセットになっています。
本日の先付「蕎麦豆腐」と「桜えびのかきあげ」本日の先付「蕎麦豆腐」と「桜えびのかきあげ」
こちらの懐石は予約制となっていて、12時、13時からの一斉スタートになります。お料理は一品一品提供していただけるので、冷たいものは冷たい内に、かきあげはサクサクの揚げたてが味わえます。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
本日の煮物は、そば生麩やどんこ椎茸などに生姜とお出汁のきいたあんかけがかかっていて優しい。そば生麩は初めて食べましたがもっちりで美味しいです。素材の味もしっかり楽しめます。

丹波鶏の南蛮漬けは、金柑のスライスが入っていて香りも風味もとても良い。今後南蛮漬けを作るなら絶対金柑が欠かせないと思うほど。

だし巻きや炭焼きあなご、こごみやホタルイカなど、日本酒が欲しくなる、日本酒に合うお料理が詰まっています。

季節の一品は「なすの鴨みそ田楽」「京鴨ロース煮」お蕎麦屋さんの鴨ってやっぱりクセが無くて美味しいです。鴨みそ田楽ってなんだか贅沢。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
いよいよ「せいろ」の登場です。追加料金で「花巻そば(温)」や「ごまだれせいろ」に変更もできるそう。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
喉ごしが違う!そばの実のどこを使うかで違ってくるらしいのですが、ふくあかりさんの蕎麦の喉ごしは今まで食べたお蕎麦で1番好きです。こんなに違うものかと驚きました。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
鰹と醤油、どちらかが主張しないようバランスよく作られているそばつゆに、そば湯を入れる事によって塩分濃度が薄まり鰹が前に出てくるとお伺いし、早速そば湯を…。見事に鰹が前面に飛び出しました!まさに化学。わかりやすく飛び出すので、ぜひ皆さんにも最後まで美味しく楽しんで欲しい!
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
本日の甘味は「そば茶のゼリーにそば茶のアイスを添えて」スッキリした甘さです。そば茶ってアイスにもなるんですね。甘味はオーナーご夫妻で考えられるそう。なんと奥様は和菓子も作れるパティシエさん。これから更にメニューも増えそうで楽しみです。
本わらび餅(九州産本蕨粉100%使用)本わらび餅(九州産本蕨粉100%使用)
茶房福灯で人気の「本わらび餅」もいただきました。注文が入ってから酒蔵の仕込み水で練り上げる事によって、食感や粘りが全く違うのだそう。見た目も清涼感たっぷりで素敵ですね。
阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
阿波和三盆と合わせた丹波黒豆きな粉と西表島産の黒糖を使った自家製黒蜜でいただきます。普通のわらび餅と全然違いました。初めての弾力に「これが本わらび餅なんですか?」とお伺いしたほど。きな粉と黒蜜がとても合いますし、素材の良さをしっかり感じます。


阪急御影にある『蕎麦ふくあかり』に行ってきた 神戸市東灘区 [画像]
取材にお伺いした日から、大晦日にふくあかりさんのお蕎麦で年越しができないものかと考えています。コロナ禍前の大晦日は公園の階段に列ができていたそうで、現在は予約制にされたんだとか。美味しいお蕎麦と季節感を感じる店内、そしてオーナーご夫妻の温かい雰囲気に何度も訪れたくなリました。ふくあかりさん、友達にもおすすめしたいとっても素敵なお店です。

写真

詳細情報

店舗
蕎麦ふくあかり、茶房福灯
(神戸市東灘区御影山手1丁目4‐20)
GoogleMapで探す
営業時間
<蕎麦ふくあかり>
昼:11:30~14:30(火~日)
夜:17:30~20:30(土・日)

<茶房福灯>
15:00~18:00(火~金)
定休日
月曜日
電話番号
078-767-0810

Kiss PRESS編集部:堀川

PR

新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を
新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を

新世代ジャズフェス~至上の愛と至福の音楽体験を

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる