“新しい才能の発見”「第36回PFF」 自主製作映画を上映 神戸市兵庫区

掲載情報は取材時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

“新しい才能の発見”「第36回PFF」 自主製作映画を上映 神戸市兵庫区

 “映画の新しい才能の発見と育成”をテーマに1977年から行われている映画祭「第36回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)in神戸」が12月20日から23日まで神戸アートビレッジセンター(神戸市兵庫区)にて開催される。
 このイベントでは、自主製作映画を公募する「PFFアワード」より選ばれた作品を全国で上映。『TOKYO TRIBE』の園子温監督や『舟を編む』の石井裕也監督など、PFFアワードで入選した多くの人がプロの映画監督として活躍していることで知られている。
 「PFFアワード2014」では、2013年3月26日以降に完成した作品を対象に、今年2月3日から3月25日まで公募され、528本の作品が寄せられた。9月におこなわれた「第36回PFF in東京」にて、最終審査員の柳島克己撮影監督、森重晃プロデューサー、ヤン・ヨンヒ監督、内田けんじ監督、俳優の成宮寛貴氏の5名らによる審査を経て発表された、グランプリ作品・早川千絵監督の『ナイアガラ』や神戸出身の渡辺大知監督作で、審査員特別賞を受賞した『モーターズ』など、全21の入選作品が神戸会場にて上映される。そのほか、招待作品部門として矢口史靖監督と鈴木卓爾監督によるアイデア満載の短編作品集『ワンピース』、「SF・怪奇映画特集」としてジョージ・ルーカスの幻のデビュー作『THX 1138』やジョン・カーペンターの長編デビュー作『ダーク・スター』なども披露される。
 また、入選作品には来場者が決める「観客賞」の投票も行われる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
タイトル
第36回PFF in神戸
開催日時
12月20日(土)〜23日(火・祝)
開催場所
神戸アートビレッジセンター(兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14)
チケット
チケットぴあにて前売券販売中 ※全席自由席
当日券は会場窓口で販売
お問い合わせ
PFF事務所
TEL:03-5774-5296(平日11:00〜18:00)

Kiss PRESS編集部

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む