街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

トアロードのカフェでしっとり濃厚なテリーヌショコラを

カレーとテリーヌショコラ「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-」神戸市中央区

以前KissPRESSで紹介したカレー店「神戸カレー食堂 ラージクマール」が今年2月、カレーとテリーヌショコラのお店「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ- 」をオープン。デートにもぴったりのお洒落で美味しいカレーが、今度はスイーツと一緒に楽しめる!ということで、早速行ってきました。
カレーとテリーヌショコラ「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-」神戸市中央区 [画像]
訪れたのは、JR元町駅から徒歩5分、トアロードにあるビルの2階。階段を上ると、明るいガラス扉の入口が見えます。スタッフの学生がデザインしたというラジクマリのマークが素敵ですね。


カレーとテリーヌショコラ「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-」神戸市中央区 [画像]
店内は、大きな石の壁とスタイリッシュなペンダントライトがシックな大人の空間。そんな素敵な空間でいただけるのは、本店でも人気のキーマカレー、バターチキンカレーと、テリーヌショコラです。
「チーズドームキーマ バターチキンカレー添え(サラダ付)」1,500円「チーズドームキーマ バターチキンカレー添え(サラダ付)」1,500円
こちらが一番人気のカレー「チーズドームキーマ バターチキンカレー添え」。2種のカレーがワンプレートで味わえるお得な一皿です。とろ〜りチーズドームの中には、飴色になるまでじっくり炒めた淡路産玉ねぎをベースにしたキーマカレーとライスが!周りに添えられた濃厚なバターチキンカレーと一緒にいただきます。
カレーとテリーヌショコラ「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-」神戸市中央区 [画像]
独自配合のスパイスから作り出されるカレーは辛すぎない深い味わい。たっぷりチーズが、濃厚な美味しさをプラスします。上にのせられた卵と一緒に食べると、マイルドに“味変”。一皿でいろいろな味が楽しめる「あいがけカレー」に大満足♪
カレーとテリーヌショコラ「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-」神戸市中央区 [画像]
そして、食後にぜひいただきたいのが、香り高く濃厚なクーベルチュールチョコレートを使用した「テリーヌショコラ」。「舌の上でとろける絶妙な口溶けとチョコ本来の濃厚な味わいを両立させた」という店長の自信作です。
「テリーヌショコラ クラシック」550円、「自家製ラッシー」350円「テリーヌショコラ クラシック」550円、「自家製ラッシー」350円
一口食べると、濃厚なチョコレートの香りが口いっぱいに広がります。食べた瞬間からゆっくり溶け出すテリーヌショコラのしっとりとした食感は、ここでしか味わえない美味しさ。「クラシック」のほかに、「ほうじ茶」と「抹茶」(各600円)も楽しめます。どちらも素材の味を活かした甘さ控えめなショコラに仕上がっているそうですよ。コーヒー、カフェオレ、自家製チャイや、カレーとの相性も抜群のほんのり甘い自家製ラッシーと一緒にいただくと、幸福感に満たされます。


カレーとテリーヌショコラ「Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-」神戸市中央区 [画像]
「神戸カレー食堂 ラージクマール」のカレーは、4月13日~16日、20日~23日の8日間限定で、老祥記とコラボした「キーマカレー豚饅」としても味わえます。南京町の「曹家包子館」で数量限定で販売されるそうなので、興味のある人はぜひ行ってみて。また4月30日まで、ランチまたはカフェを利用の際に「KissPRESSを見た!」で、お店の美味しさがギュッと詰まったレトルトカレーを毎日先着10人にプレゼント。この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真

詳細情報

店舗
Cafe+Curry Rajkumari -ラジクマリ-
(神戸市中央区下山手通2-5-6 中央ビル2F)
GoogleMapで探す
営業時間
11:30〜18:00(L.O.17:30))
定休日
金曜

Kiss PRESS編集部:加古

PR

姫路 子育てファミリー応援イベント出展者様募集中
姫路 子育てファミリー応援イベント出展者様募集中

姫路 子育てファミリー応援イベント出展者様募集中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる