街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

コンシェルジュのようなトランスポーター(俥夫)が案内

神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」誕生 神戸市中央区

再開発が進む神戸のウォーターフロントエリアにおいて4月1日、神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」が誕生します。
神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」誕生 神戸市中央区 [画像]
新港突堤エリアからメリケンパーク、ハーバーランドなど海の風を感じながら神戸を五感で体感できるルートを走行。ラグジュアリーな外装にコンシェルジュのようなトランスポーター(俥夫)が神戸の歴史や観光スポットなどを紹介しながら案内します。


神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」誕生 神戸市中央区 [画像]
人力車の発明は1870年。神戸における人力車の営業開始は同年6月との記録があり、早くから近代的な道路を有した神戸は、他の地域に比べても人力車の導入が早かったと考えられています。戦前の写真資料においても、神戸埠頭、メリケン波止場、神戸多聞通り、生田神社、神戸元町・三ノ宮、神戸居留地付近などで人力車が活躍していた記録が残っているのだとか。
神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」誕生 神戸市中央区 [画像]
担当者は「今回誕生する人力車は、いわば神戸開港の時代と現代とを繋ぐタイムマシン。神戸らしいモダンなデザインを身にまといつつ現代に甦った“リムジンリキシャ”は、皆様に全く新たな観光体験を提供します」とコメントしています。

<記者のひとこと>
神戸に人力車!?と驚きましたが、おしゃれなデザインやコンシェルジュのようなトランスポーター(俥夫)が案内してくれるなど、“神戸らしい”人力車で街に溶け込むようです!今後たくさんの観光客の方が利用してくれると嬉しいですね!

詳細情報

開始日
2022年4月1日(金)~
※サービススタート時:4台
時間
10:00~20:00のうち6~7時間
※季節により変動あり
料金
1区間(12~13分程度)
1名 3,000円(税込)、2名 4,000円(税込)

特別区間(22分)
1名 5,000円(税込)、2名 7,000円(税込)

※その他、30分、45分、60分、120分のコースあり
走行モデルコース
神戸ウォーターフロントエリア
※モデルコースはこちらから
問い合わせ
kobe@ebisuya.com

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる