街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

3.11にプラネタリウム版ドキュメンタリー作品を上映

姫路科学館『星よりも、遠くへ』

姫路科学館(同市青山)のプラネタリウムで3月11日、東日本大震災メモリアル番組『星よりも、遠くへ』が上映されます。
姫路科学館『星よりも、遠くへ』 [画像]
同番組は、仙台市天文台が制作した番組の第二章。2012年3月に公開されたプラネタリウム番組『星空とともに』は震災の象徴にもなっていた星空を被災者の手記とともに残し、伝えていく取り組みとして制作され、多くの反響を呼んだといいます。



プラネタリウム版ドキュメンタリー作品ともいえる『星よりも、遠くへ』は、震災から時が過ぎ、被災地の状況や被災者の気持ちが変化する中で、第一章では伝えきれなかった星空を描こうとクラウドファンディングによって制作資金を集め、誕生しました。

入退場、投映前のインフォメーション等を含め、約45分間の内容となっており、兵庫県内では同館と伊丹市立こども文化科学館(3月5日・6日)のみとなります。

〈記者のひとこと〉
震災の星空と被災者たちとの繋がりを描いた「星空とともに」の第二章となる同番組。上映されるのは3月11日の16時からのただ一回とのこと。大停電の被災地を照らした見たこともないような満天の星空を眺めながら、様々なことに想いを巡らせるひとときになりそうですね。

詳細情報

上映日時
2022年3月11日(金)16:00
場所
姫路科学館
(姫路市青山1470-15)
GoogleMapで探す
料金
プラネタリウム
一般520円、小中高生210円、幼児無料
※常設展示室とプラネタリウムのセット券もあり
問い合わせ
TEL 079-267-3001

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる