街を、もっとおもしろくKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
人と防災未来センター 企画展「ひとぼうのたからもの」神戸市中央区

地域や時代を超えて後世に残して行かねばならない私たちの財産

人と防災未来センター 企画展「ひとぼうのたからもの」神戸市中央区

阪神・淡路大震災の経験を語り継ぎ、その教訓を未来に生かす「人と防災未来センター」(神戸市中央区)で12月14日より資料室企画展「ひとぼうのたからもの」が開催されます。来年5月まで。
イメージイメージ
来年4月に開館20年目を迎える人と防災未来センターには、現在約19万点の震災資料が保管されています。誰でも自由に観覧できる資料室では、収蔵している震災資料を活用した企画展を年に一度開催。同展では、震災資料の収集とセンター開館までの歴史を振り返り、「後世に残して行かねばならない私たちの財産」である震災資料がどのように集められ、つながれてきたのかが紹介されます。



人と防災未来センター模型(1/200サイズ)や阪神・淡路大震災の記録、人と防災未来センターの記念式典において使用された幕などが展示されます。

詳細情報

期間
2021年12月14日(火)~2022年5月8日(日)
場所
人と防災未来センター 西館5階資料室(無料ゾーン)
(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5-2)
GoogleMapで探す
開室時間
9:30~17:30
休室日
月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)
12月29日~1月3日
料金
観覧無料

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる