街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

人が犬を選ぶんじゃない、犬が人を選ぶんだ

映画『ハチとパルマの物語』パルシネマしんこうえんで上映 神戸市兵庫区

今も愛され続ける、もうひとつのハチの物語『ハチとパルマの物語』が12月16日から23日までパルシネマしんこうえん(神戸市兵庫区)で上映されます。
©︎2021パルマと秋田犬製作委員会©︎2021パルマと秋田犬製作委員会
2年もの間、実際にモスクワのヴヌーコヴォ国際空港で待ち続け、今も多くの人に語り継がれる感動の実話“パルマの物語”の映画化。検疫検査を通過できず空港に置き去りにされたシェパードのパルマ。いつの日か飼い主が迎えに来ることを信じて、今日もパルマは滑走路の傍らでじっと待ち続ける…。


映画『ハチとパルマの物語』パルシネマしんこうえんで上映 神戸市兵庫区 [画像]
<ストーリー>
旧ソ連の空港。飼い主とともにプラハに行く予定だったジャーマンシェパードのパルマは、搭乗のための書類不備で乗機を拒否される。飼い主は仕方なく、こっそりパルマを滑走路に放った。パルマは空港に住み着き、毎日滑走路で飛行機を見上げ、2年間も飼い主の帰りを待ち続ける。その姿はやがて空港のシンボルとなっていた。時を同じくして、空港に現れた9歳のコーリャ少年。彼は母親を亡くし、パイロットである父親に引き取られるのだが、母を失った悲しみと、良い思い出のない父親との生活ですっかり心を閉ざしてしまう。コーリャとパルマ、孤独なもの同士の友情はすぐに生まれた。コーリャは、パルマに自分の姿を投影し「飼い主のもとへ戻してあげたい」と、たくさんの人の協力を得て行動を起こす。いよいよパルマと飼い主の再会の日、パルマは嬉しそうだが、なぜかコーリャのもとを離れようとしない…。

映画『ハチとパルマの物語』パルシネマしんこうえんで上映 神戸市兵庫区 [画像]
パルシネマしんこうえんでは、12月7日より神戸市支援事業「パルシネマオリジナルキャンペーン」を実施中。鑑賞料一律500円となるほか、鑑賞料がいつでも1000円になる会員カード「パルカード」を500円(通常1000円)で販売しています。予算額に達し次第終了。

対象:二本立て/朝パル
対象外:オールナイト/ピアノ劇場等

詳細情報

期間
2021年12月16日(木)〜23日(木)
※映画「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」と二本立て上映
※上映スケジュールはこちら
場所
パルシネマしんこうえん
(神戸市兵庫区新開地1-4-3)
GoogleMapで探す
作品
公開日:2021年5月28日(金)
監督:アレクサンドル・ドモガロフJr. 
脚本:アレクサンドル・ドモガロフJr.、村上かのん 
出演:渡辺裕之、藤田朋子、アナスタシア、壇蜜、高松潤、山本修夢、早咲、阿部純子(友情出演)、堂珍嘉邦(友情出演)、アリーナ・ザギトワ(友情出演)、アレクサンドル・ドモガロフ、レオニド・バーソフ、ヴィクトル・ドブロヌラヴォフ
配給:東京テアトル/平成プロジェクト
料金
一般 1,300円
シニア(60歳以上)1,100円
大学・専門学生 900円
小中高生 800円

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる