街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

兵庫初出店!クリーミーなくちどけの“うさぎパン”

LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ

JR立花駅(尼崎市)からすぐ、フェスタ立花の南館に『LA・PAN(ラ・パン)』が11月24日にオープン!取材に行ってきたので紹介します。
LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ [画像]
東京・大阪を中心に48店舗展開し、同店が兵庫県内初出店!毎朝工場からパンが届き次第、11時頃から販売をスタートします。売切れ次第終了となるため、欲しい商品があるときは事前に電話予約がおすすめです。


LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ [画像]
「高級クリーミー生食パン」はどんな人にも選びやすいよう3種類用意。ひとりでも食べきれる1番人気のSサイズ、日常的に食べるのにちょうどいいMサイズ、アレンジも楽しみたくなるLサイズ。一人暮らしからファミリーまで、シーンによっても買いやすくてうれしい。
高級クリーミー生食パン<br />
Sサイズ(1斤、440円)、Mサイズ(1.5斤、660円)、Lサイズ(2斤、880円)高級クリーミー生食パン
Sサイズ(1斤、440円)、Mサイズ(1.5斤、660円)、Lサイズ(2斤、880円)

同店の食パンは、卵・イーストフードは使用しておらず、焼かずに「生」で美味しく食べられます。また、ハチミツを使用しているためほんのり甘く、やさしい香りが堪能できます。
クリーミー生食パン(Mサイズ、660円)クリーミー生食パン(Mサイズ、660円)
店名の『LA・PAN(ラ・パン)』はフランス語でうさぎを意味しています。ちまたでは別名“うさぎパン”なんて呼ばれているようですよ。食パンにもうさぎの焼印が!
LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ [画像]
袋から取り出すとクリーミーなやさしい「乳の香り」が広がります。世界中から選び抜いた小麦粉、数種類の乳製品、ハチミツを混ぜ込まれているのもポイントです。なかを広くとふわっふわのもっちもち!生でそのまま食べると、小麦の風味と自然な甘さが口いっぱいに広がります。
LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ [画像]
耳もやわらかく噛みごたえがあり、かすかにキャラメルのような香ばしさが感じられます。消費期限は約3日。まずはなにもつけずにそのまま楽しむのがおすすめです。
LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ [画像]
食パンのほのかな甘さにマッチするジャムも販売。ベルガモットの香りが際立つ「紅茶&ミルク」、甘くもありつつ酸味もかねそなえた「福岡のあまおういちご」、ホクホクとした食感の「石川県金沢産 五郎島金時&バター」など、約7種類店頭にそろいます。
ごろっとマロン生食パン(1斤、880円)ごろっとマロン生食パン(1斤、880円)
大粒マロンと小粒マロンがぎっしり詰まった「ごろっとマロン生食パン」も数量限定で販売中。今後メニューに日替わりの食パンが加わるかも?
【左】トートバッグ(3,300円)【右】ショッピングバッグ(1,370円)【左】トートバッグ(3,300円)【右】ショッピングバッグ(1,370円)
クリーミー生食パンをそのままに、甘く優しいミルクの香りが広がる「クリーミーラスク」(380円)や、オリジナルのトートバッグ、ショッピングバッグも用意。
LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店 実食レポ [画像]
ピアノの鍵盤をモチーフにしたシックなデザインのショップ袋で、年末年始の家族の集まりや、友人宅への手土産としても大活躍しそうですね。

写真

詳細情報

店舗
LA・PAN(ラ・パン)尼崎フェスタ立花店
(尼崎市七松町1-3-1 フェスタ立花南館1F)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00〜18:00
※売切れ次第終了となります
定休日
不定
TEL
06-6423-7300

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる