街を、もっとおもしろくKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区

クリスマスに食べたい!口のなかでほどける燻製牛タン

北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区

北野坂から1本東の筋に『北野坂 燻製LABO』(神戸市中央区)が11月5日にオープンしました。この季節にぴったり、看板メニューの「燻製タンシチュー」を食べてきたので紹介します。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
同店は『いろり 燻』(三田市)や『燻製キッチン タニグチ 』『森田商店』(ともに神戸市中央区)のグループ店でもあります。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
薫香が漂う大人の隠れ家的空間。こちらの廊下を進むと、元気な店員さんが迎えてくれます。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
奥には広々としたテーブル席・カウンター席が登場。店名の“LABO”にちなんで、レンガ造りの壁に、フラスコ形の照明、がっしりとしたハイスツールなど、インダストリアルな内装に仕上げています。
燻製タンシチュー(1,628円)燻製タンシチュー(1,628円)
看板メニューの「燻製タンシチュー」。厚切りの牛タンはオーダーごとに燻製し、5分程度でテーブルに運ばれてきました。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
この日の野菜は、にんじん、ブロッコリー、マッシュルーム。トーストもセットで、シチューの旨みを最後まで堪能できます。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
牛タンはスプーンで切れるほどのやわらかさで、口のなかでほろほろとほどけます。燻製した牛タンを引き立てるために、シチューはあっさりめに味付け。野菜とともに5時間以上じっくり煮込み、トマトの酸味がまろやかな甘みへと変化。マイルドな味わいを楽しめます。
燻製ポテサラモンブラン(550円)<br />
出典:北野坂 燻製LABO インスタグラム燻製ポテサラモンブラン(550円)
出典:北野坂 燻製LABO インスタグラム

こちらもおすすめの「燻製ポテサラモンブラン」。メークインを燻製させた普段とは違うポテサラにお酒が進みます。
燻製クリームチーズ(550円)燻製クリームチーズ(550円)
80~140℃の高温で一気に燻す熱燻法で調理。コロナ渦をきっかけにおうちで燻製料理を楽しむ人も増えたのではないでしょうか。燻製しらすのペペロンチーノなど「こんなものまで燻製するの!?」なんて一品がそろうこと間違いなしです。牛・鶏・豚を鉄板で焼いて、燻製醤油・燻製塩で食べる「TEPPAN焼き」もぜひ。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
各テーブルに呼び出しボタンはなく、店員さんを呼ぶ際はマラカスをシャカシャカ振って知らせます。店内がいくら賑やかになってもちゃんと店長さんの耳には届いているようです。つい楽しくなって沢山オーダーしてしまいますね。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
平日はサラリーマンやOLさんで賑わいます。カウンター席では調理している様子が間近で見られるのでおひとりさまでも退屈せずに過ごせますよ。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
ドリンクには国産のクラフトジンがおすすめ。アルコール度数が強いイメージがありますが、桜の香りや爽やかな柚子とお茶の風味が楽しめる「クラフトジン ROCK」や、鹿児島発の優しい柑橘の香りが心地よい「コマサ桜島小みかん」など飲みやすいものも豊富にそろいます。
北野坂 燻製LABO「燻製タンシチュー」実食レポ 神戸市中央区 [画像]
2時間飲み放題付きのコースは4,400円から。平日は20人から、金・土曜は30人から貸切での予約も可能です。1度食べると忘れられない燻製料理、もうすぐ訪れるクリスマスにもぴったり!知っているとちょっぴりグルメツウになれる、友人におすすめしたくなる、そんなお店です。

写真

詳細情報

店舗
北野坂 燻製LABO
(神戸市中央区加納町4-9-9 第8シャルマンビル1F)
GoogleMapで探す
営業時間
18:00~翌3:00
定休日
不定
TEL
078-335-7753

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる