兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
ホテルオークラ神戸 クリスマスのスイーツオブジェ「ノートルダム大聖堂」展示

フランスを代表する伝統的なスイーツとパンも販売

ホテルオークラ神戸 クリスマスのスイーツオブジェ「ノートルダム大聖堂」展示

ホテルオークラ神戸(神戸市中央区)で12月1日から26日まで、フランスの世界遺産「ノートルダム大聖堂」をテーマにパティシエが制作した砂糖細工のスイーツオブジェ(ピエスモンテ)をメインロビーに展示します。
イメージイメージ
ホテルオークラ神戸に受け継がれている工芸菓子の技術をもとに、13名のパティシエが一丸となり1/125サイズで再現。約80kgの砂糖を使用し、大きなものから細かなものまで多くのパーツをひとつひとつ手作業で精巧に創り上げていくため、制作期間は約5カ月にもおよんだそう。


ホテルオークラ神戸 クリスマスのスイーツオブジェ「ノートルダム大聖堂」展示 [画像]
また、期間中はカフェレストラン「カメリア」(ロビー階)で、フランスを代表する伝統的なスイーツとパンを販売。リングシューの中に濃厚なプラリネ入りバタークリームと刻んだナッツをたっぷり詰めたパリブレスト、シナモンの香りとフランボワーズジャムの酸味が広がるリンツァータルト、フランス産の小麦を使用したサクサクのクロワッサンに表面をカリカリにカラメリゼしたクイニーアマンなど7種類がラインナップします。毎朝焼き上げて提供されるそうです。

<記者のひとこと>
スイーツオブジェは、砂糖80kgのほか、ゼラチン5kg、黒胡麻1kg、白胡麻1kg、竹炭200gといった材料が使用されているそうですよ。その迫力はやっぱり実際に見てみたい!この時期だけ販売される、フランスを代表するスイーツやパンも味わいたいですね。

詳細情報

期間
2021年12月1日(水)〜26日(日)
場所
ホテルオークラ神戸
(神戸市中央区波止場町2-1)
GoogleMapで探す
詳細
●クリスマス スイーツオブジェ・ノートルダム大聖堂
ホテルオークラ神戸 メインロビー

●フランスのお菓子とパン
カフェレストラン「カメリア」 (ロビー階)
11:00~ ※なくなり次第終了

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる