兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
白鶴美術館とのコラボ企画で「旧乾邸」を限定公開 神戸市東灘区

このイベントは終了しました。

白鶴美術館に来館で神戸市指定有形文化財・旧乾邸も見られる!

白鶴美術館とのコラボ企画で「旧乾邸」を限定公開 神戸市東灘区

神戸市では10月28日から31日までの間、白鶴美術館(神戸市東灘区)の秋季展開催にあわせて、美術館来館者を対象に旧乾邸の無料公開が行われます。
旧乾邸旧乾邸
昭和11年頃に乾汽船株式会社を設立した乾新治氏の自宅として、旧住吉村(現在の東灘区の一部)の山麓部に建築された旧乾邸。建築の名手として名を馳せた渡邊節氏が設計した阪神間モダニズムを象徴する大邸宅で、門や塀も含め建物全体が神戸市指定有形文化財に、また、庭園も一部を除いて神戸市指定名勝となっています。
白鶴美術館とのコラボ企画で「旧乾邸」を限定公開 神戸市東灘区 [画像]
白鶴美術館で12月12日まで行われている「秋季展」では、本館では「中国青銅器-円と方の協調美-」、新館では「アナトリア・コーカサスの絨毯-多様なメダリオン-」を開催中。この白鶴美術館の入館券を提示することで白鶴美術館から南へすぐの位置にある旧乾邸にも無料で入館できます(入場当日のみ有効)。普段の公開は期間限定の事前予約制となっている旧乾邸だけに、見逃せない機会になっていますよ。

詳細情報

公開日時
2021年10月28日(木)~31日(日)
13:00~16:30(受付16:00まで)
場所
<旧乾邸>
神戸市東灘区住吉山手5丁目1-30
GoogleMapで探す

<白鶴美術館>
神戸市東灘区住吉山手6丁目1-1
GoogleMapで探す
旧乾邸の入館
入場は無料。白鶴美術館の入館券(半券)をご提示ください。※入場当日のみ有効です。

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる