兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
『映画 えんとつ町のプペル』ハロウィン限定上映 神戸・西宮・姫路

このイベントは終了しました。

世界中を感動させた話題作「信じて、信じて、世界を変えろ」

『映画 えんとつ町のプペル』ハロウィン限定上映 神戸・西宮・姫路

原作者のキングコング西野亮廣が自ら製作総指揮・脚本を手がけ、絵本では描かれなかったえんとつ町の“本当の物語”を描き出す『映画 えんとつ町のプペル』。ハロウィンに合わせて、10月22日から31日まで特別上映が行われます。兵庫県では、TOHOシネマズ西宮OS、OSシネマズミント神戸、アースシネマズ姫路(10月25~29を除く)にて実施。
©西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会©西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会
アニメーション制作はSTUDIO4℃。設定開発にとことんこだわり、町の創設からエネルギー構造までを再構築し、ファンタジックな町並みと魅力的なキャラクターを立体的に映像化。声の出演には窪田正孝、芦田愛菜、立川志の輔、小池栄子らが名を連ねるほか、オープニング主題歌にHYDE、エンディング主題歌にはロザリーナが参加し、ハロウィンの奇跡を盛り上げます。
『映画 えんとつ町のプペル』ハロウィン限定上映 神戸・西宮・姫路 [画像]
<ストーリー>
厚い煙に覆われた“えんとつ町”。煙の向こうに“星”があるなんて誰も想像すらしなかった。一年前、この町でただ一人、紙芝居に託して“星”を語っていたブルーノ(立川志の輔)が突然消えてしまい、人々は海の怪物に食べられたのだと噂した。父の教えを守り“星”を信じ続けていたブルーノの息子・ルビッチ(芦田愛菜)は、やがて町のみんなに嘘つきと後ろ指をさされ、ひとりぼっちになってしまう。
『映画 えんとつ町のプペル』ハロウィン限定上映 神戸・西宮・姫路 [画像]

【製作総指揮・原作・脚本/西野亮廣さんコメント】
コロナが思っていた以上に長引いて、日本は今、混乱の中にあります。 空は厚く重たい煙で覆われ、なかなか希望を見出せません。 挑戦者はこれまで以上に監視され、少しでも踏み外すと、立ち上がれなくなるまで袋叩きに遭います。 日替わりで魔女狩りが繰り返される毎日です。こんな世界になることは誰も望んでいなかったし、 こんな世界を子供達に渡すことは誰も望んでいないでしょう。 いいかげんこんな世界を終わらせたくて、チーム一丸となって『えんとつ町のプペル』を作り、 今日もせっせと届けています。 世界の映画祭をまわって、ハロウィンの夜に帰ってまいりました。 今年も宜しくお願いします。

詳細情報

期間
2021年10月22日(金)〜31日(日)
※アースシネマズ姫路はリニューアル工事のため10月25日〜29日は休館
場所(兵庫)
TOHOシネマズ西宮OS
(西宮市高松町14−2 阪急西宮ガーデンズ 5F)
GoogleMapで探す

OSシネマズミント神戸
(神戸市中央区雲井通7丁目1−1 9階)
GoogleMapで探す

アースシネマズ姫路
(姫路市駅前町27 テラッソ姫路4階)
GoogleMapで探す
作品
『映画 えんとつ町のプペル』
公開日:2020年12月25日(金)
製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
監督:廣田裕介
声の出演:窪田正孝 芦田愛菜、立川志の輔 小池栄子 藤森慎吾 野間口徹 伊藤沙莉、宮根誠司 大平祥生(JO1) 飯尾和樹(ずん)、山内圭哉/國村隼
配給:東宝

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる