兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
兵庫県立美術館 特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」神戸市中央区

ミイラをCTスキャン!所蔵品から厳選された約250点が来日

兵庫県立美術館 特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」神戸市中央区

兵庫県立美術館(神戸市中央区)で11月20日より、特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」が開催されます。来年2月27日まで。
左から「アメンヘテプの内棺」「ホルの外棺」「男性のミイラ」ライデン国立古代博物館 Image©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)左から「アメンヘテプの内棺」「ホルの外棺」「男性のミイラ」ライデン国立古代博物館 Image©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)
大英博物館やルーヴル美術館などと並ぶ世界屈指の古代エジプト・コレクションを誇るオランダのライデン国立古代博物館の約2万5000点にのぼる所蔵品から厳選した約250点を展示。エジプトを“探検する・発見する・解読する・スキャンする”の4つの章で構成します。なかでも貴重なミイラ棺12点が特別に立てた状態で展示され、棺の個性的な形や色、装飾などを様々な角度から見ることができます。
左から「クウと家族の供養碑」「王の書記パウティのピラミディオン」ライデン国立古代博物館 Image©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)左から「クウと家族の供養碑」「王の書記パウティのピラミディオン」ライデン国立古代博物館 Image©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)
また、近代人を魅了した遺跡発掘から、CTスキャンを駆使し、現代科学の粋によって解明されたミイラの生前の様子など、ライデン国立古代博物館の全面的な支援のもと、古代エジプト文明の魅力を様々な視点から紹介します。オフィシャルナビゲーターを務める​俳優・ 西島秀俊さん​は、会場で貸し出しされる音声ガイドにも登場するとか!
「パディコンスの『死者の書』」ライデン国立古代博物館 Image©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)「パディコンスの『死者の書』」ライデン国立古代博物館 Image©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)
さらに、11月27日、1月22日、2月12日には学芸員による解説会、12月26日には記念講演会「ミイラと棺:最新科学と古代のデザインから読み解くエジプト文明の死生観」も実施。いずれも先着順、参加費無料。
兵庫県立美術館 特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」神戸市中央区 [画像]
そして、本展のグッズでは、古代エジプトの神様やピラミッド、ミイラなどをモチーフにしたぬいぐるみなど、人気キャラクター「リラックマ」と「すみっコぐらし」とのコラボ商品もラインナップします。兵庫展からリラックマ、すみっコぐらしの新しいぬいぐるみが仲間入りするそうですよ。11月19日まで、ぬいぐるみ付きチケットも販売されているので、気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね。

詳細情報

期間
2021年11月20日(土)〜2022年2月27日(日)
場所
兵庫県立美術館
(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1-1)
GoogleMapで探す
開館時間
10:00~18:00
※入場は閉館の30分前まで
休館日
月曜日、12月31日、1月1日
※1月10日開館、11日は休館
観覧料
<一般>
前売券 1,600円、当日 1,800円

<大学生>
前売券 1,200円、当日 1,400円

<70歳以上>
前売券 800円、当日 900円

<障がいのある方>
一般 450円、大学生 350円(要証明)、介助者1名は無料

<高校生以下>
無料
問い合わせ
兵庫県立美術館
TEL 078-262-1011

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる