映画『Our Friend/アワー・フレンド』

人生はフェアじゃない。だけど美しい。

映画『Our Friend/アワー・フレンド』

2015年に一流雑誌「Esquire」に掲載され、栄えある全米雑誌賞を受賞したエッセーの映画化『Our Friend/アワー・フレンド』が10月15日より公開されます。
©︎BBP Friend, LLC - 2020©︎BBP Friend, LLC - 2020
余命宣告を受けた妻と彼女の夫が、親友の献身的な助けを得て、愛と友情という言葉ではとても語りきれない絆を結び、限られた時間をかけがえのない日々に変えていく─。どんな運命を与えられたとしても、私たちにはそれを美しいストーリーに変える力があると伝えてくれる、切なくも温かく心に迫る、人生に秘められた真実の物語です。
映画『Our Friend/アワー・フレンド』 [画像]
<ストーリー>
ジャーナリストのマット(ケイシー・アフレック)と快活な妻ニコル(ダコタ・ジョンソン)は、二人の幼い娘を育てながら懸命に毎日を送っていた。しかし、ニコルが末期ガンの宣告を受け事態は一変する。妻の介護と子育てによる負担が日に日に重くのしかかるマット。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、辛く苦しい時も長年支え合ってきた2人の親友・デイン(ジェイソン・シーゲル)だった。デインもまた、生きる希望を失いかけていた時にマットとニコルから心を救われた過去を持っていた。デインは、彼らを手伝うためはるばるニューオリンズからアラバマ州の田舎町フェアホープまで車を走らせ、ティーグ家に住み込んでサポートすることに。2年にも及ぶ闘病生活。3人の想いと苦悩が交錯していくなかで、愛と友情の先に彼らが見つけた希望とは…。

詳細情報

公開日
2021年10月15日(金)
監督
ガブリエラ・カウパースウェイト
原作
マシュー・ティーグ(「The Friend: Love Is Not a Big Enough Word」)
出演
ケイシー・アフレック、ダコタ・ジョンソン、ジェイソン・シーゲル、チェリー・ジョーンズ、グウェンドリン・クリスティー
配給
STAR CHANNEL MOVIES
劇場(兵庫)
神戸国際松竹
MOVIXあまがさき

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる